FC2ブログ
  
 今日のTRCではジェームズさんがオークチームを率いてブラッドボウルに参戦ということで、シスターで相手つかまつりました。
 ジェームズさんのチームは、オークのみで編成して、ブラックオークx3、ブリッツァーx3という超ブロックチームです。さらに、ルールの版が変わって、チームバリュー差分の一時増強を弱いチームができるようになったため、ジェームズさんのチームにはハーフリングホットポット等様々なインデュースメント(一時増強)がついています。

 第1ハーフは、シスター先攻。オーガ・シスターにブラックオーク3人がかりできて、他に穴ができたこともあってどうにか前半5ターンほどで1点押し込みます。後は守りきって第1ハーフ終了と目論んでいたのですが、第1ハーフ終盤でオークにラインを突破され、フリーになっていたプレイヤーでゾーンプレッシャーをかけたものの、4回くらいの判定が必要な詰め将棋のような突破プレーにジェームズさんチームが成功して1-1で第1ハーフ終了です。
 第2ハーフは、オーク側のオフェンスから始まりますが、きれいに1人分のすき間をラインにこじ開けられ、オーガ・シスターのボーンヘッド(ビッグガイ特有のハンディキャップ能力のひとつ。行動宣言直後の判定で1を出すと、何もできず次の自分の番までタックルゾーンも消滅)発動もあって、4ターンでタッチダウンを許してしまいました。反撃を試みるも、第2ハーフ開始直後のプレイで、2ターンで3人ほどノックアウトが出たこともあって、ボール運びを加速するためのキャッチャー、スロアーが足りず、ラインディフェンスで阻まれてしまいます。

 そして、今回はチーム史上最多の負傷退場者を出しました。
 反則をいとわないブロックチーム恐るべし。


  
コメント

>卍丸さん
 ジェームズさんチームはゴブリンがいないから肉弾突破を軸にプレイを組み立てるのは当然といえば当然ですね。ラインとの衝突はオーガとそのサポート役2人くらいに任せて、あとは接触を避けるのが吉なんですかねえ。

>騎士団長さん
 ルールの変更部分は、スキル関係にスキル内容、スキルの取り方ともに改訂が入っている(Traitの概念はなくなった)のでそこを確認するのが大きいですね。ハンディキャップは、「今回出場するメンバーその他の値段」の差額分、弱いチームがお金をもらって色々買うという形になりました。
---------- Asch. [ 編集] URL . 11/14, 22:41 -----
お疲れ様
私は、版が変わってから、一度もプレイしていませんが、ハンディキャップルールかなり変わったみたいですね。
---------- 騎士団長 [ 編集] URL . 11/13, 22:49 -----
お疲れ様でしたw
俺んとこのデーモンチームとはまた違ったオークチームだったと思いますがどうでしたかね?彼も好戦的なプレイが好みのようなのでうまくかわしていかないと負傷者続出ですぜ(笑)Bastet氏もアンデッドチームで参戦してくれるようなのでいろんな人と対戦出来るのがうれしい今日この頃ですね。
---------- 卍丸 [ 編集] URL . 11/13, 18:52 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/90-0650337f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)