FC2ブログ
  



 さて、スピアマンの第二陣も塗りあがり、ちょうど20体分が並ぶ状態になりました。最終的に25体編成を目指すので、第3陣として、メタルのソルジャーパーツを使ったスタンダード&ミュージシャンと共に塗り残しの4体を塗ります。
 ドワーフで25体レジメントは人数つぎ込みすぎという気もしますが、エンパイアの正規兵の場合は、分隊の人数が本隊の人数の半分までということでハンドガンナーを分隊でつけるときとか考えると24人いた方がいいし、さらにいうとドワーフと違って柔らかいので、スカーミッシャースクリーンを解除したターンに1回撃たれただけでも、5人くらいは減りそうですから、フルランク維持したまま敵に当たろうと思うと、25人は必須でしょうね。

 右にちょこんといるのは、ハンドガンナーのマークスマンとウォリアープリースト扱いのシスターです。ハンドガンナーもナルンの州色で使う色がほぼ同じなので、スピアマンと一緒に塗ってしまおうと思います。
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/82-5d0fef47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)