FC2ブログ
  
 今日は東京に日帰り出張だったのですが、仕事を済ませた帰り際に神保町のホビーセンターをのぞいたところ、関西のスニャフキンさんもといもっきーさんほかがFB7版のルールについて議論中。

 論点は、複数の敵から逃亡した敵が逃げ切れなかった場合の、追跡側の処理です。

061001_pursuit01.jpg

 このような状況を考えましょう。図1のような形で、ハンマラーが、エンパイアナイトx5、フリーカンパニーx8の2つのユニットとの戦闘に敗北し、士気喪失しました。ナイト、フリーカンパニーとも追撃を選択。逃走、追撃の距離は図1の通りです。



 6版では、(1)逃亡側の逃走距離をロールして逃亡側を動かす、(2)追撃側の追撃距離をロールして、逃走距離以上なら逃走側は全滅。先に動いた逃走ユニットを追いかけるように、追撃側を追撃距離分動かす。
 となっています。

 7版では、(1)誰が誰を追いかけるか宣言して、追いかけない場合は士気テスト、(2)逃走距離を出す、(3)追撃距離を出す、(4)逃げ切れなかったユニットを取り除く、(5)逃げられたユニットを動かす、(6)追跡側を動かすという手順になっています。

 なので、まず逃げ切れなかったハンマラーは全滅します(図2)。
061001_pursuit02.jpg


 争いになっていたのはこの場合、追撃側がどう動くのかということです。
 追撃側の移動の箇所では、「追撃するユニットの方向にその場旋回する」「ダイス目の距離だけ追いかけているユニットが逃げる方向に移動する」としか書かれていません。ユニットが戦闘から逃げ出す方向は「逃げられたユニットを動かす」箇所でしか書かれていません。

 ということから、
(1)追撃側の移動は、生き残ったユニットの移動を前提に書かれているので、追いついた場合は図2のまま動かない
という解釈も出ていました。

 しかし、帰宅後再度ルールブック(日本版「どくろ峠」を未購入のため英語版)を確認すると、「追撃中の突撃」の図45.1、45.2で敵に追いついたユニットが追撃移動をして、新たな敵に突っ込んでいるので、「敵に追いついた場合も、追いつかなかった場合も、追撃側は追撃距離分の移動をしようとする」と想定されていることが分かります。
(また、32ページの接近戦の処理手順のまとめでも、「逃げます->追います->追いついて全滅させるかも」という書き方になっています)

 では、逃亡方向が明記されていない、「追いつかれた逃走側ユニットを取り除く」場合には、追撃方向(逃亡方向と同じ)はどうなるのでしょうか?
 ホビーセンターでは、(A)追いつかれなかったら逃げていたであろう方向(兵力最大の敵の正反対)に全ユニットが追いかける(図3)、(B)敵に襲いかかっていた勢いで追いつかれた敵がいた方向に追いかける(図4)の2説が唱えられていました。
061001_pursuit03.jpg


061001_pursuit04.jpg


 逃走方向を出す手順がその前にないのですが、「追いつかれなかったら逃げたであろう方向」を見て、そちらに向かって追撃側を移動させる(つまり図3)が正解だと思います。「pivot on the spot to the chosen direction of pursuit」というのが敵の方向に向き直るように取れますが、これは図43.1で示されているように、追いかける相手が逃げる方向を向くように旋回させるという趣旨ですので、追いついた場合も「逃げようとした方向」を想定して処理するしかないでしょう。32ページでの逃走&追撃についての書きぶりなどを踏まえると、(4)でまず逃走距離&追撃距離だけを見て追いつかれたユニットを取り除くのは、逃走側を動かす手間を省き、逃げられるか逃げられないかをサイの目だけで判定することを明確化する趣旨(実際に動かしてみると、サイの目で取り逃したことになった敵に追いつくことが起こるけど、そのときは2cm手前で止まれと明記されています)で、(40Kのsweeping advanceのように)逃げる勢いが足りずにその場で捕まってギタギタにされたことを意味するのではないでしょう。
10.02 (Mon) 02:02 [ WHFB ] CM7. TB0. TOP▲
  
コメント

えぇっと、もっきーさんって多分、直営店店長の吉江さんの弟さん(俗に言う『吉江弟』さん)のことですよね?

だとすると、彼は大阪を離れて関東(というかGWJ)に就職されたはずなので、自分よりAsch.さんの方が会う機会多いんじゃないですかねぇ。

と言うことで、もっきーさんによろしくお伝え下さい。(笑)
---------- スニャフキン [ 編集] URL . 10/04, 00:04 -----
名前とお顔取り違え
 えー、記事本文で大変な失礼をしでかしていました。
 神保町で遭遇したもっきーさんのことを、対戦経験のある在阪プレイヤーつながりでスニャフキンさんと取り違えて書いていました。

>スニャフキンさん
 というわけで、お騒がせしました。人の名前の覚えが悪いものですいません。眼鏡の人と非眼鏡の人を取り違えるなんて、我ながらどうかしています。

 もっきーさんにもよろしくお伝え下さい。
---------- Asch. [ 編集] URL . 10/03, 00:10 -----

うを?
自分は東京には行ってないですよ?
メールが来た際には間違いメールかと思ってたんですが、勘違いだったんでしょうか?
も、もしかしてドッペルゲンガー・・!?(^^;



---------- スニャフキン [ 編集] URL . 10/02, 22:11 -----
コメントありがとうございます
>如意自在さん
 コメントありがとうございます。これ図43っていうオーゴブとエンパイアが戦闘しているらしいやつですよね。

>ざんじさん
 やはり追いつかれたユニットの逃走方向をどう考えるか明記はされていませんが、図43(この場合の図3)の処理をあてはめるってことでよさそうですよね。
 追撃側が全ユニット方向転換してから追いかけるのか、ユニットごとに方向転換と移動を行うのかもうひとつはっきりしませんが、図43からすると、まず全員方向転換っぽいですよねえ。となると騎兵とかで横取っていた場合は、最大兵力ユニットの移動し損ないが多発しそうですよねえ。
---------- Asch. [ 編集] URL . 10/02, 18:40 -----

ざんじも図3でいいと思うんですが、大きな問題があります。
複数のユニットが追撃移動する場合、兵力の大きい方から順に移動処理をしていきます。当然側面等を取っていれば前方に自軍の他ユニットがいるわけで・・・ぶつかるじゃん!
逃走移動の時と違って追撃移動はユニットすり抜けルールがないので、最大兵力のユニットがほとんど動けない状況に陥りやすいかと。ルールブックによるとそういう状況は稀らしいですが。
---------- ざんじ [ 編集] URL . 10/02, 16:00 -----
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- [ 編集] . 10/02, 08:21 -----

あのね~日本語版で見たら、図1みたくL字なった戦闘の場合、ユニットが多い逆方向に逃げるってのは同じだけど、側面にいたユニットは、方向転換をして、見方ユニットが並列状態になって直接逃げた敵を追うんだってさ。
図① (0は敵ね。)

-------
-------
  00000|
  00000|
       |
       |
       |

が、こうなります。

-------
-------
     ------

   000000
   000000

になって、負けたユニットが逃げるみたいね。
で、勝利側のどれかのユニットが追いついたら、敵は全滅だってさ。
---------- 如意自在 [ 編集] URL . 10/02, 05:34 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/77-0eea7cbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)