FC2ブログ
  
0924998.M41 異端審問官アドラーより報告

ニーベルング星系の警戒衛星がエルダー海賊の星系への侵入を探知。異星人はニーベルングVの旧ミーメ・ハイブファクトリー廃墟地区に侵入した。星系防衛軍の偵察衛星がワープ・クリーチャーを撮影したことから、我がアイゼンブルク要塞から我がストームトルーパー隊、およびグランドマスター・アクィリナス率いるグレイナイト隊が現地に急行し、我が指揮下で星系防衛軍と共に一帯の奪還作戦を遂行することになった。

皇帝陛下万歳!異星人に死を!歪みの存在に滅びを!



 ……というわけで、ウォ藩でジェームズさんのエルダーと2000ポイント戦です。ミッションは「戦場を制圧せよ!(Cleanse)」のガンマレベル
 まずは、両アーミーの全貌を。



 今回はディーモンハンターは、徴用インペリアルガード部隊のデビュー戦です。戦場は4フィートx6フィートのフィールドに、4つのCity Ruinを核に1/4の範囲を埋める程度のテレインを配置しました。
 後から振り返ると、もう少しレベル2テレインがあった方が面白いゲームになったかもしれません。


 ジェームズさんのエルダーは、バトルで未使用のアヴァター以外は、全部ペイント済み。ペイントされたエルダーはそれだけで超未来らしくて格好いいのですが、ジェームズさんは色々と細かいコンバージョンも施しています。
 大きなガーディアンスカッドに加えて、アスペクトウォリアーもダイアーアヴェンジャーx2、スウィーピング・ホーク、ストライキング・スコーピオン、ダーク・リーパーとほとんどの種類が入っています。

 リーパーキャノンを装備したダーク・リーパーの勇姿。彼らの射撃でこの後ディーモンハンターは散々な目に遭います。
 060924_battle02.jpg

 後ろでピンぼけしてしまってますが、スウィーピング・ホークのエグザーク(チャンピオン)は、グリフォンの羽根を背負い、ファーシーアはヴァルチャーの羽根を背負いと言った具合です。

 ではバトルの内容は続きにて。


060924_battle03.jpg


 ディプロイ終了時の状況です。
 今回は「Emperor's Tarot」を入れ忘れたこともあって、エルダーの先攻。エルダーの射撃で1ターン目にして、ディーモンハンター側は、赤備えのストームトルーパーが壊滅状態、ターミネーター2体がセーブ事故でやられます。
 その裏でディーモンハンターはグランドマスターをレイスロードに突撃させようと、ランドレイダーに収容します。また、ガーディアンを打ち崩すべく、ランドレイダーの装甲を信じてランドレイダーの武装を全段発射します。その他の射撃も合わせて、ガーディアン1つを実質壊滅に追い込んだのですが、2ターン目がうまくありませんでした。
 2ターン目の表、エルダーの対車両火器の集中射撃を浴びたランドレイダー・クルセイダーが、爆散!中にいたグランドマスターが敵の目の前で「立ち往生」してしまいます。

060924_battle04.jpg


 そして、スウィーピング・ホークがダイアーアヴェンジャーを狙って前進していた黒アーマーのストームトルーパーに突撃!スウィーピング・ホークのエグザークは、「ヒットした数だけアタック回数が増殖」「ユニット内の白兵戦に参加していない兵にも攻撃可能」というべらぼうな能力を持っているのですが、3+命中を成功し続けた結果、こんなヒット数に(絶句)

060924_battle05.jpg


ただの人に対してひどい虐待です。


 もちろんストームトルーパーは全滅。開けた場所に出てしまったことで、2ターン裏に撃ち殺されてしまいましたが、スウィーピング・ホークは見た目の格好良さに恥じない実力の持ち主です。本格的なシティファイトとかやるときは要注意です。
 さて、この後はグランドマスターは射撃でフォースウェポンをふるう機会のないまま死亡。グレイナイトが2ターン裏に別働隊のダイアーアヴェンジャーに突撃し、3ターン表に全滅させます。グレイナイトは3ターン裏にガーディアンに突撃したところ、4ターン表にアヴァターの突撃を受けてしまい、兵力差での追加ダメージのセーブ事故で最終的に全滅します。
 また、4ターン表から一気にファイアードラゴン搭乗のファルコン、ヴァイパーが動き出し、5ターン表にはそれまで敵モンスターに対する射撃で奮闘していたドレッドノートがファイアードラゴンの一斉射撃で大破してしまいます。
 エルダーの大物に対しては、3ターン裏にレイスロードを、4ターン裏にアヴァターをそれぞれ射撃で破壊し、ファーシーアも「歪みの脅威」ダメージ自滅。インクィジターやガンサーヴァイターは、(途中過熱でプラズマキャノンを失ったのが痛かったですが)ファイアードラゴンも撃ち殺すなど射撃戦では奮闘しましたが、IG兵ともどもヘヴィウェポンを構えているために、全く初期配置場所から動くことができません。
 最終的には、ディーモンハンター側は初期配置エリアの廃墟に立てこもっていたインクィジターとインファントリースカッドx1のみが持ちこたえたものの、他は全滅の憂き目に遭いました。グレイナイト全滅はいつものことなのですが、グレイナイトが十分に働かないまま死んでいったせいもあって、ダイアーアヴェンジャーを1スカッド残し、ファルコンやヴァイパーも残してしまって、テーブルクォーターを1000点分取られたのが響いて、エルダー側の圧勝(Crushing Victory)でした。

 ジェームズさんのエルダーは格好良くて、かつ強かったですね。
 こうして何度か戦ってみるとグレイナイトはビークルのリスク管理(目の前の歩兵を撃つか?スモークを焚くか?)とビークルを射撃したときの相手のサイの目に勝敗が左右されるなあという印象です。わかりやすく言うと「ランドレイダーが生き残れば負けないけど、早々に破壊されると負ける」ということですね。
09.24 (Sun) 23:00 [ WH40K ] CM9. TB0. TOP▲
  
コメント

>1/4
失礼しました。

1/4というとフットプリントで合計6平方フィート、6インチ四方の廃墟なら24個分、ルールブック180ページのサンプル「ジャングル」ぐらいのことかと思ったので。
私自身はそのぐらいが好みです。
---------- 範之 [ 編集] URL . 09/27, 23:13 -----
総員集結
>範之さん

 「塗る暇がないからゲームしない」よりは「ゲームに使いながら塗り進める」方がよいですが、やはり双方ペイント済みだと見栄えしますね。
 ディーモンハンター、エルダー双方とも1500ポイントだと、使えない部隊が出るでしょうね。
 ディーモンハンターは、1500ポイントならガーズマンのヘヴィウェポンをミサイルランチャーにして、インクィジターロード・レティニューをインクィジター+6人に格下げして、デスカルトアサシンを抜いてと節約していって、ようやくグレイナイトの主力部隊が収まるくらいだと思います。
 エルダーは1500ポイントだと、アヴァターが抜けて、ダイアーアヴェンジャーが1ユニットになって、アスペクトウォリアーもう1種が抜けてというくらいになるでしょうか。

 もっともゲーム的には全部は入りきらない1500ポイントの方が、軍人将棋的な各ユニットの得手不得手を考えつつ勝てるロスターを錬るセンスが問われますが。

 あと、当然道路は数えずにテーブルの1/4ですよ。FBと共用の森とか足せばもう少しテレイン量が増えるのですが、毒霧など発生するような工業世界の廃墟を目指したいので、都市戦系のテレインを増やさなきゃいけませんね。
 タミヤの1/48バリケードセットの残りをベースにセットして使えるようにしなきゃ行けません。(シティファイトやアサルトミッションやるなら、バリケード、タンクトラップ、鉄条網が各6つづつ必要ですし。
---------- Asch. [ 編集] URL . 09/26, 12:04 -----

2000ポイントともなると各種のユニットを揃えることができるので見ていて壮観です。
丁寧に仕上げられたモデルなのでなおさら美しい。

情景モデルの配置は、アーミー編成やシナリオやプレイヤーの技術と並んで勝敗を左右する要素なので難しいですね。
さしあたって射界を遮る遮蔽としての効果や移動を妨げる障害としての効果のない道は数量に含めない方がいいかと思いますよ。
---------- 範之 [ 編集] URL . 09/25, 22:46 -----

>まるまさん
 今回はランドレイダー・クルセイダーの運用をミスって失敗しましたが、こういう編成ができると「徴用IG兵その他で自分側の初期配置エリアを防衛しながら、グレイナイトで攻めに出る」ということができてディーモンハンターも結構強いのかなあと構想中です。

>スニャフキンさん
 「ドーザーブレードやトラックガードにゲーム上意味があるような盤面が望ましい」というのはもっともですね。グレイナイトの場合の問題は、ランドレイダー・クルセイダーはえらくドーザーブレードを追加しにくいデザインだということですが(苦笑)
---------- Asch. [ 編集] URL . 09/25, 21:30 -----

テレインも物によってはデンジャラステレインチェックしつつテレイン上を直進する事も可能なので、盤面の半分くらいがテレインでもゲームにならないことは無いです。

むしろ少しくらい車輛の移動が不自由な方が、車輛の進路を的確に決定するスキル、もしくは相手方車輛の進路を的確に読み切るスキルがより重要になってきたり、より編成のバランスが重要になってきたりして面白いかなと思います。

自分としてはドーザーブレードが『5pts余ったからなんとなく・・・』以上の理由をもって選択されるような盤面が理想かなと思います。


まぁ毎回デンジャラステレインチェックしないと全く身動き取れないようなのは考え物ですけどね。(笑)
---------- スニャフキン [ 編集] URL . 09/25, 20:51 -----

大規模戦おつかれさまですー!
レポートも見応えありました。

このくらいのポイントになると、デーモンハンターも安い部隊から高い部隊まで幅広く入れられて、戦略にも厚みが出そうですね。
ぜひぜひ色々研究なさって、次回には勝利を!
---------- まるま [ 編集] URL . 09/25, 18:34 -----
City Ruinを導入する場合のテレイン考察
 今回都市戦サプリメント「Cities of Death」から廃墟のゲーム上の処理の部分のみを導入して、通常ミッションを少し三次元的にしてみたのですが、いくつか気づいたことがあります。

・まるっとお見通し…
 廃墟の2階以上にいるモデルは、地上のモデルを見通すことができます。つまりビークルや戦闘中の歩兵の向こう側を見通して撃つことができます。通常ミッションのテーブルサイズでは、どうしても射撃にさらされる廃墟と廃墟の隙間が大きくなります。
 白兵戦、ミッション達成に向けての移動推奨という志向で望むなら、通常ミッションに廃墟を導入する場合は、地上階のみの(壁だけの)廃墟や、廃墟並みの高さのレベル3テレインを混ぜてやった方が面白い戦場になりそうです。

・レベル1、レベル2テレインの比率
 これは廃墟がある場合に限りませんが、レベル1と2のバランスをうまく取るのも難しいです。
 一方で地上の歩兵同士の撃ち合いを考えると、レベル2テレインをある程度入れて視線を制限した方が「初期配置場所で撃ち続けるのが絶対有利」でなくなって面白いでしょう。他方で、一方に車両が、他方に攻(S)値の高い射撃武器を持ったモンスターがいるような場合を考えると、レベル2のテレインが多いと、モンスター側がカバーセーブの恩恵を得られて、車両側は不利な条件での撃ち合いを強いられます。正直に告白すると、グレイナイト・ドレッドノートでモンスターと撃ち合いをするたびに、えらい損をした気分になるという訳なのです。
---------- Asch. [ 編集] URL . 09/25, 12:41 -----
テレイン量
盤面の半分は極端にしても、1/3くらいのテレインは用意したいですね。
 ただ、テーブルをテレインで埋める場合は、道路を設置するなどしてランドレイダー大のタンクが通れる場所を確保しないと、インペリウム系アーミーが攻めに出られなくなるということでバランスが難しいですけどね。
 あとテレインの数が増えると、日本の住宅事情(自宅やショップで会場が確保できない)では、テレインの輸送が大変になってきますね。今回のテレイン量でも大きめの衣装ケース1つ分になりましたから、自動車輸送必須。学生、生徒にはオススメできない遊び方です(苦笑)
---------- Asch. [ 編集] URL . 09/25, 12:11 -----

 40KのGW推奨テレイン配置はどうも薄すぎてあまりイケて無いですよね。
 大体これまでの経験からすると、最低でも盤面の50%くらいは何かしらのテレインが置かれてるくらいじゃないと、本当のゲームとしての面白さは味わえないんじゃないかと思います。

 ルールブックなんかで薄めのテレイン配置を紹介してるのは、販売戦略的な事情じゃないかと邪推してます。
 もしルールブックに『盤面の50%くらいを埋めるテレインを用意してください』なんて書いてたら、敷居が高すぎて新規参入コミュニティーが出てこなくなりますからね。
 ユーザの裾野を広げるには、実際やってみるとゲームバランス悪くても、『テレインは少なくても出来ますよ』って書いてるんじゃないかなぁと。
 
---------- スニャフキン [ 編集] URL . 09/25, 02:12 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/71-daad3111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)