FC2ブログ
  


 本日の作業は、下処理のみで組み立てのないモデルのベースへの固定とスロットの隙間埋めのみで終了です。ミニチュア側のタグが短くてベースのスロットにすき間が空いた場合は、2mmの角プラ棒がすき間を塞ぐのにちょうどいいことを発見しました。

 しかし、こうしてミニチュアを並べてみると、ノンスケールモデルというのを実感しますね。アサシンや一部のヘンチマン(セージなど)はかなりミニチュアが小さくて、わりと大柄なカサーキンのミニチュアと並べると大人と子供という印象です。
 ウィッチハンターのキャノネスを改造して接近戦仕様の女インクィジター・ロードを作ることを構想中ですが、シスター系のミニチュアも総じて小柄なので、手元にある他の系統のミニチュアの装備が、サイズ面で流用可能か、もう一度確かめてみなければいけません。
06.15 (Thu) 00:16 [ WH40K ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/7-25706368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)