FC2ブログ
  



 GW-USで頼んでいた(UKと比べてルール、スタートセット類の価格設定が割安なので)WHFBの7版関係のアイテムが届きました。

 「どくろ峠の戦い」、7版ルールブック(通常版)、7版ルールブック(限定版)の3種類です。90ドルもする限定版は頼まれものです。
 共同購入した卍丸さんにブツを渡すついでに、2人して1時間半ほどルールの変更点を読みあさっていましたが、詳しい内容は後ほど別エントリーにて。わたしは、記憶にないところに下線を引きながら読んでいたのですが、卍丸さんと話しながら確認すると、案外6版でもそうだったのを忘れている(見落としている)ルールが多かったですね。

 「どくろ峠の戦い」は、「マクラーグの戦い」と類似の仕立てになっていますが、イントロダクションゲームについては同梱されておらず、同封冊子はステップ・バイ・ステップのルール解説と、それぞれの例題程度の簡単な作りになっています。おまけモデルを使ったイントロダクションゲームは、ウェブで見ろということのようで。

 同梱されているドワーフとゴブリンは、プラの一体成型ですが、かなり厚みがあって、前後方向にもある程度動きのある造形になっています。特にナイトゴブリンやスパイダーライダーなどはかなりよくできた造形だと思います。ドワーフも案外デティールがきちんと作ってあって好感が持てます。

 同封の小型版ルールブックは、ルールブックのアーミー紹介、ホビー、追加シナリオの部分以外は完全収録。今回はルールブックが40Kの4版同様のハードカバーになっているので、持ち運びにはこの小型版が重宝しそうです。
09.13 (Wed) 22:40 [ WHFB ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/66-59911b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)