FC2ブログ
  
 9/2のうらわイベントでの第3戦はWH40K。V1ALさんのケイオスマリーンと1500ポイント戦です。

 V1ALさんのケイオスマリーンは、特定のレギオンしばりの編成ではなくケイオスマリーンのルールすべてと通常の編成表を用いるオリジナルチャプターです。(レギオンでいうとブラックレギオン相当)マリーンのマークはケイオス・アンディバイデッド(以下UD)のみです。オルクのバイクをベースにしたカスタムメイドのバイカーや、それぞれ違う武器を展開したオブリテレーターなど面白いコンバージョンをされていますが、終了時間をにらんでの急ぎのプレイで写真を取り忘れました。

 ケイオス側の編成は、次の通りです。
HQ:グレートアンクリーンワン
○エリート:オブリテレーター
○トループ:ケイオスマリーン(UD)x2、デモネットx2、ブラッドレター
○ファスト:ケイオスバイカーx2
○ヘヴィサポート:ハボック(ラスキャノンx4)

 ミッションは「敵を殲滅せよ!」(ガンマレベル)。
 初期配置では、ケイオス側がバイカーとオブリテレーター以外のケイオスユニットが、召喚・憑依で出てくるディーモンか、「浸透戦術」のベテランスキル持ちかなので、ディーモンハンター側がほぼすべて先置きする展開です。40Kの初期配置は、初期配置エリアのほかに、敵ユニットとの距離の制限があるので、1つめのユニットの配置次第で、かなり相手のユニット配置を制限できますね。

 ディーモンハンター側はランドレイダー・クルセイダーが通行できるスペースを中心に戦力を集中し、左側半分にほとんどのユニットを配置します。ただ、インクィジターロード隊は、初期配置エリアに戦場を見渡せるレベル3の地形があったため、右側に配置しました。(ターミネーターはテレポートで戦線投入)
 これに対して、ケイオス側は盤面中央の建物後方にオブリテレーター、バイカーx2が集中し、向かって左にハボック、ラスキャノン装備のマリーンが配置し、向かって右はインクィジターロード隊のヘヴィウェポンを嫌ったのかほとんど配置なしです。

 2ターン目、前進してきたケイオスマリーンに、ランドレイダー・クルセイダーから降車したグレイナイトがアサルトするところから戦端が開かれます。グレイナイトはケイオスマリーンを全滅させて、そのままバイカーにアサルトします。一方、ターミネーターは誘導装置を頼りにせずに通常通りディープストライクし、オブリテレーターとの間に遮蔽物ゼロのところに出現します。2ターン裏に当然のようにプラズマガンでの集中砲火を受けますがかろうじて半数の2名が生き残ります。
 一方、ストームトルーパー1ユニットは遮蔽物を超えようとして、1や2の目を連発して身動きがとれず、インクィジターロードも、わたしがディーモンの召喚とディープストライクの動作を混同していた(ディープストライクは誰もいないところに出てくるが、ディーモンは誰もいないところには出てこない)ために、誰もいない右側でじっとしていました。
 3ターン目には2ターン裏のハボックの集中砲火を(ハボックのダイス事故で)生き延びたデスカルトアサシンがハボックにアサルトし、出現したターミネーターは「前のターンにオブリテレーターの先頭1名がプラズマガンを連射できたってことは突撃が届くね」ということでオブリテレーターに突撃します。(前にグランドマスターを「即死!」させられたことがあるので接近戦も怖かったのですが、今考えるとウーンド1のブラザーキャプテンなら「反撃喰らうと死ぬ」以上のものではないですね)2ラウンドの接近戦の結果ターミネーター2名はオブリテレーター2体を道連れに死亡しました。
 ケイオス側は3ターン裏からようやくディーモンの召喚が始まります。3ターン裏に出現したデモネットはクルセイダーの射撃で削られますが、ハボックを狙って前進していたストームトルーパーを屠ります。しかし、4ターン裏に出現したデモネットもう1ユニット、ブラッドレターは、グレイナイトの「退魔の儀式(Lites of Exocism)」(ディーモンはグレイナイトに突撃するときは「移動しにくい地形」を通るかのようにサイコロで突撃距離を決める)の効果もあり接近戦に参加できずに射撃から逃げるだけに終わってしまいます。
 最終的にグレートアンクリーンワンの宿主入りのバイカーがグレイナイトを殺しきってさらに前進し、ストームトルーパーのスペシャルウェポンとドレッドノートの射撃で全滅してグレートアンクリーンワンが不安定な状態で実体化します。グレートアンクリーンワンはドレッドノートを破壊して一矢報いますが、その後の「再編移動」のサイコロ目が1で、目の前のストームトルーパーに接敵しそこねてしまいます。結局、ストームトルーパーとインクィジターロードの射撃でグレートアンクリーンワンも倒されてゲーム終了。

 ディーモンハンター側の勝利でしたが、最大の勝因はケイオス側のさいの目の悪さかと思います。ハボックがアサシンを殺し損ねた(ラスキャノンが当たれば「即死!」なのに1発も命中せず)ことしかり、ディーモンパックやグレートアンクリーンワンの出現が遅れたことしかり、ランドレイダー・クルセイダーにラスキャノンを何発も撃ちながら破壊や移動不能の結果が出ないことしかりという感じです。また、ディーモンハンター側が右側に配置したストームトルーパー1ユニットと、インクィジターロード隊が出遅れたことで結果的に戦力を温存し、高ポイントのインクィジターロード隊のポイント分ボーナスが取れたのも結果的にいい方に働きました。

09.06 (Wed) 13:12 [ WH40K ] CM5. TB0. TOP▲
  
コメント
バイクは
以前バイクを入れる予定が有ったのですが、気に入ったモデルが、古いマリーンのジェットバイクで、周囲の人からそれはバイクと認めないよと忠告され、そのまま済崩しになっていました。
良いバイクのモデルが有れば、使いたいですね。
---------- 騎士団長 [ 編集] URL . 09/08, 08:34 -----

>かねこさん
 仕事の中日で、しかも不運にも前夜ホテルの真ん前の道路で夜間工事をやっていて寝不足でしたが、楽しませていただきました。
 5000ポイント戦のリポートも楽しみにしていますよ。
---------- Asch. [ 編集] URL . 09/08, 00:08 -----

>騎士団長さん
 対ディーモンの特殊能力、特に「退魔の儀式」は強力ですが、それを別にしてもグレイナイトはポイント分のスペックは詰め込まれています。
 1500ポイント到達後4回ほど使った経験からいうと、能力を発揮させることができれば他のアーミーに対しても面白く戦えますね。

 ナイトロードはファストアタック枠4つあるんですから、カバーに立てこもって撃っているだけではなくて、バイカーやラプターを活用して、相手によってはピンポイントでのアサルトも併用していくとより強いんじゃないかと個人的には思います。
---------- Asch. [ 編集] URL . 09/08, 00:06 -----

先日は遠方からお越しいただきありがとうございました。
仕事の間という事でお疲れだったと思われますが、密度の濃いゲームを3試合も楽しまれたようで良かったです。
僕は5000pですべてを使い果たしてしまい、後半はダベりオンリーだけでしたが、うらわイベントはおもいっきり遊ぶだけがテーマですので、楽しんでいただけたら幸いです。

今度もお越しの際は、是非声をおかけくださいね。
次こそゲームしましょうね。
---------- かねこ [ 編集] URL . 09/07, 23:02 -----

北海道のケイオスは、神を信仰していないナイトロードの人なので、デーモンが出てこず、中々DHの能力が発揮できなかったのですが、流石うらわイベントですねぇ。
結構DHは、デーモンに対しては、色々やれるみたいですねぇ。
私も何か考えないとなぁ。
早く新しいコーデックスでも出れば、やる気が出るんだけど。
---------- 騎士団長 [ 編集] URL . 09/06, 15:22 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/55-7ebb2505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)