上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この紙テレイン連載を始めた後も、建物や廃墟の紙テレインを作っていました。
 そろそろ市街戦のテーブルができるかな?と並べてみたのがこの写真。
130611rundownstreet00.jpg
 どうでしょう?そこそこ絵になっているかと思います。
130611rundownstreet01.jpg
 ほぼ真上から見下ろしたところ。面積的には十分な量がありますね。
 
130611rundownstreet02.jpg
 なんと、フライヤーがカバーをとれます。

130611_folded.jpg
 折り畳むとコデックス、基本ルールと友にカバンに収まるボリュームになりました。

 一枚目の写真に微妙に違和感があるのは、背の低い障害物がなく、ほぼ同じ高さの建物が並んでいるのが一因でしょう。また、これだけの建物を全部建物として扱って、装甲値を管理するのは大変です。ドラム缶や土嚢はプラモデルを流用したものが、瓦礫もスタイロフォームで作ったものがあるのでその辺を併用します。建物に壊れた2階を足して2階だけの廃墟扱いにするというのは今後の課題ですね。
  
コメント

感想ありがとうございます。
このオベリスクは無料PDFです。
改めて御紹介しますが、提供元のブログのURLを貼っておきます。
http://minipapermodels.blogspot.jp/
---------- Asch. [ 編集] URL . 06/13, 23:30 -----

ルーン?が描かれているオベリスクみたいなのがカッコイイデス!
紙テレインは持ち運びが軽くて良さそうですね~。v-218
---------- べーやん [ 編集] URL . 06/13, 21:45 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/496-ef1350f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。