上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 紙テレイン記事の3回目は,PDFダウンロードできる有料テレインの紹介です。
 とはいえ,いきなりお金を払うのはためらいがある向きも多いでしょうから,今回は無料サンプルとして提供されているこのDave Graffam Gamesの「Coachhouse」をダウンロードして,組み立ててみます。
130602_pt_dgg_corch01a.jpg

事前準備
 ゲーム向けにデザインされた紙テレインのほとんどは,海外のサイトから入手することになります。同人による無料提供の場合は,ファイル共有サービスやコミュニティサイトの無料IDが必要になることがほとんどです。有料PDFの場合は中小業者からのオンライン購入になります。悪意のあるサイトでなくとも,セキュリティにあまりお金をかけていられるとは思えませんし,ファイル共有サービスの規約によっては広告のためのメアドの利用に同意させられる場合もあります。
オンライン取引用の捨てアドレスを使うのが賢明でしょう。
有料PDFの支払いのためにPayPalのアカウントも作っておくと,カード情報漏れのリスクを抑えられます。

Dave Graffam Gamesのサイトを開くと,いきなりホームページに「Free Models」と試供品へのリンクがあります。好きなものを選びましょう。
「Available for Download from these Fine Web Shops」と委託先のウェブショップの商品ページへの直リンクがあります。DriveThrugh RPG,RPG Now!,Wargame Vaultは運営元が同じショップなので並ぶ商品はだいたい同じですが,RPG向けとウォーゲーム向けで少しズレがあります。有料テレインを委託している小規模な業者は,大体この運営元を使っているので,このうちの1つに飛んでみましょう。
 カートに入れるボタンを押して,購入に進むと無料とはいえアカウントの作成を求められますので,あらかじめ作っておいた捨てアドレスとPayPalアカウントを使って会員登録します。決済(とはいえ無料)を済ませるとダウンロードできるようになるはずです。RPG Nowであれば,My Libraryから何度でもダウンロード可能です。
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/491-ea7dda19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。