上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日はTown Cierの常連の髭魔神さん主催の、「ウォーハンマー初心者会」イベント、「ブラッディクリスマスカーニバル」に参加してきました。
 枠制限関係なしに1000ポイント分各自持ち寄りというお祭り的な大規模チーム戦で、6対6の戦いとなりました。
 我がエンパイアは、グリフォン騎乗ウィザードロードと、ウィッチハンター、グレイトソードが参加。
121202fb00.jpg
 テレインが不足気味なので,テレインを持参の場合,1つは自分の初期配置エリア内に自由に配置できるという特別ルールが採用されました。そこで,この日にあわせて完成させた「防壁のある館」本体のかげにグリフォンを配置します。

121202fb01.jpg
 写真では,グリフォンに乗ってヴァン・ホストマンの鏡を持ったウィザードロードがヘルガッチャさんのメルキス(1人だけでほぼ1000点)に挑み,魔法とワープライトニング・キャノンで削られたグレイトソードがベルに挑んでいます。結局ウィザードロードは,能力値で優位に立ってもメルキスの防御の堅さに歯が立たず,瞬殺されてしまいました。グレイトソードも,ベル本体にダメージを与えたものの,3ターン表にウィッチハンターを残して全滅して,ウィッチハンターが逃走し,3ターン裏のベル部隊の突撃につかまって3ターン裏の移動フェイズにして12人中最速で全滅を喫しました。

121202fb02

 特別ルールで4ターン目に復活した我が軍は同じ右翼に再出現し,ワープライトニング・キャノンを狙いました。写真の時点では,ウィザードロードはグリフォンが「アルニッジパルの蝕」の問答無用ダメージと,ワープライトニング・キャノンへ突撃後の魔法フェイズでの魔力の暴走で死亡し,ロード本人だけでワープライトニング・キャノンと殴り合っている状態です。また,グレイトソードもピンゾロを出してワープライトニング・キャノンへの突撃を失敗し,やむを得ずメルキスと戦っていたヘルピット・アボミネーションの助太刀に入っています。

 6ターンフルにプレイしてイベント戦は終わりましたが,結果キャスト時2回,ディスペル時2回の「抗えぬ大魔力」による部門賞と,最速全滅賞といういずれも情けない賞をいただきました。

12.03 (Mon) 21:34 [ WHFB ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/477-10c96e53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。