FC2ブログ
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dh_greyknights01b.jpg

 昨日の定例会後の読書会wである程度のクロスレビューができたので、現段階での「コデックス:グレイナイト」の印象を「グレイナイトはやっぱりグレイナイトだった」という標語でまとめたいと思います。少数精鋭でしか編制できないアーミーですが、ポイント比でも高性能といえそうです。接近戦では相当な強さを誇るはずですが、旧コデックスから色々な弱点(主なものとして、頭数が少ない、ヘヴィウェポン装備はほぼ車輌だけ、射撃に弱い)をそのまま引き継いでいます。
 特性はそのままに、グレイナイトがずいぶんコデックス・マリーンっぽくもなっています。テックマリーン、ライブラリアン、アポテカリーといったマリーン定番の特殊技能要員が、グレイナイトのアーミーリストにも入るようになりましたし、ワールウィンドやプレデターこそありませんが、パワーアーマー装備のユニットは普通にライノやレイザーバックに乗れるようになりました。
 文字ばっかりの長い記事もなんですので、残りは「つづきを読む」で。



 精鋭ぶりの象徴として、トループは、グレイナイト・ストライク・スカッドとターミネーター・スカッドの2つのみです。
 いずれも基本装備は、ネメシス・フォースソードとストームボルター。ネメシス・フォースウェポンは、基本能力として「フォースウェポン(発動判定はスカッド全体分を1回で行う)、デモンベイン(即死!とは別に、Ldテスト失敗でダメージを受けたディーモン、サイカーが即死)」を持ちます。つまりは、グレイナイトは全員がサイカーで、原則フォースウェポン持ちです。
 ネメシス・フォースウェポンは形態別に特殊能力があり、ソードは「(すでにある)スペシャルセービングを白兵戦ダメージに対してのみ+1」、ハルバードは「敏+2」、ディーモンハンマーは「サンダーハンマーのスペックも全て持つ」といった具合です。ファルシオン以外は、ターミネーターの場合は無料で交換できますが、ストライク・スカッド(=スペシャルセービングなし)の場合は、基本装備のソードから変更するには追加コストが必要です。
 性能は大幅アップですが、ポイントは旧コデックスと比べてもそれほど安くなっていません。
 ストライク・スカッドは1人20点ですが、旧モデルで基本だった(そして是非とも装備させたい)ハルバードを持たせると、旧コデックスと同じ25点かかります。ジャスティカールのコストがトループと同じになった分ましですが。ターミネーターは1人40点と、旧コデックスの46点よりいくらか割安感があります。いずれにせよ、トループ枠がこの2つに限られるので、少数精鋭は免れません。

 サイキック・パワーですが、グレイナイト関係のユニットはほぼ全てがサイカーです。
 インファントリーは、ほぼ共通で、「鉄槌の手(Hammerhand)」というパワーを持っています。これは、白兵戦時に使うと「攻+1」されるというものです。(大抵のユニットは、レベル1でターンに1回しかパワーを使えないので、表に使うと裏には使えないはずですが訂正:フォースウェポンの起動と両方はできませんが)
 また、驚くべきことに、ビークルまで「サイキック・パイロット」と称してLd10扱いでサイキック・パワーを使います。ビークルに共通のパワーは、「堅忍不抜(Fortitude)」といい、ビークルが受けている「衝撃!」「昏倒!」ダメージをキャンセルしてしまいます。
dh_landraider_crusader01a.jpg
 なんかグレイナイトのランドレイダーを無力化するのが絶望的に見えてきました。

 サイキック・パワーによるバフがグレイナイトの強さの鍵の1つのように思えます。グレイナイトがはびこると、各種のサイカー妨害能力も流行しそうです。

追記:ストライク・スカッド、インターセプター・スカッドが持っているサイキックパワーの「12インチ内の縦深攻撃を誘導する能力無効化、12インチ以内に縦深攻撃で降りたユニットに事故チャート強制」もなかなか凶悪です。
03.28 (Mon) 18:00 [ WH40K ] CM3. TB0. TOP▲
  
コメント

トループの所にサイキャノンx4とか書いてあって吹いたんですが、スペキャラの特殊編成でしたか。最近はエリートが安めに設定されてますよね。ピュリファーに撃破と確保の両方をやらせるのは良い手なのかも。
相手が帝国系でなければ、パワーアーマーでもカバー付けて生き残らせるってのは有効なんですが・・・最近はAP3のカバー無視とか結構あるんで、数を入れるかインバルセーブがないと頼れないイメージです。
---------- ざんじ [ 編集] URL . 03/28, 22:55 -----

>ざんじさん
 グレイナイト・ターミネーターはストームシールドを持てなくなったので、射撃に対してはスペシャルセービングが5+しかありません。プラズマ固め撃ちに対して、コデックス・マリーンその他のアサルト・ターミネーターほどの粘りがないのではというのがちと心配です。
 Castellan Croweを入れてピュリファー(エリート枠回2で、白兵戦で全体攻撃をできるサイキック・パワー持ちのパワーアーマー装備グレイナイト)をトループ枠にするっていうロスター案がBoLSの記事に出てました。1人24-29点ですから、トループのユニット数とウーンド数重視の考え方によるのでしょうね。
---------- Asch. [ 編集] URL . 03/28, 21:45 -----

トーループは思った通り、ストライクよりターミネイターの方がおいしそうですねー。防御がパワーアーマーだけで20~25pでは、確保は任せられそうもない。
対車両兵器はサイキャノンが強そうじゃないですか? 射程は短いけど破壊効率はラスキャノン以上ですよね。IGがいないと車両を壊せなかった昔に比べて、最も変わった点ではないかと。
---------- ざんじ [ 編集] URL . 03/28, 19:02 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/415-79b476cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。