FC2ブログ
  
 2011年の初塗りは、昨年末から引き続きのメノスのソロのモデルです。
110109_vilmon01a.jpg
 ヴィルモンとイグゼンプラー・セネシャルを塗っています。昨年末のラックにつづき、ヴィルモンは組むだけ組んで放置していた(その間に一度腕が外れていたので修復)もの、セネシャルは組み立てようとしたものの背中の旗や右腕にピン打ちの作業が必要で、時間と気力が切れて挫折したままになっていたものです。

 ウォーマシンMk2のルールやメノス本にも目を通したので、昨年末TheWarStoreに、年明けにメリフィックさんにソロとかアタッチメントを中心に増強分のモデルの発注をしました。TheWarStoreに発注した分は、ユーザー情報を更新したにも関わらず旧住所に発送して、さらに転居届(転送依頼)を出しているのに郵便局員が見落とすという二重のミスがあって受け取りが1日遅れましたが、とりあえず無事そろいました。
 TheWarStoreの発注に混ぜていた、HordesのPrimal mk2とサークル本も届きました。サークルで使っていたモデルのルールが大幅に変わっていて驚きました。特に、ウォービーストのアニムスが毛色の違うものに入れ替わっている例が多いのが驚きです。
 その点、メノスはmk2でも各モデルの特殊能力やスペルの傾向は大体同じなので、違和感は少なそうです。
 対応できるゲーム規模を大きくする意味でも、比較的戦力が揃ってきているメノスの増強を優先して行うのが良さそうです。
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/408-1841ea77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)