FC2ブログ
  
 昨日の名古屋定例会では、巡り合わせで結局PP社のゲームのみ遊ぶことになりました。普段の製作日記からもお察しいただけるように、40Kの熱が冷めたとか、ゴールデンウィーク中にさんざん遊んだからしばらくいいか、ということもないのですが。
100530_hordes01.jpg
 遠方の友人にモンポカを紹介して、不良在庫になっていた火星人等を引き取ってもらったということがあったり、第4弾の発売が近かったりで久しぶりにモンポカをやりたい気分でした。らくだ屋さんが持ってくるはずでしたが、朝なかなか現れないので、you16さんとHordesでサークル同士の対戦。Mk.1なのでDominationシナリオになりました。
 Reevesがずいぶん減っていますが、ほとんどマニキンの自爆スプレー射撃でやられたようなものです。Advance Deploymentだし、フューリーを吸って相手のリソース計算を狂わすことができるし、ということでSentry Stoneは大変優秀だということがわかりました。エレメンタル・コンストラクション中心のバルドゥーのバンドの雰囲気にも合うので、次はこれを作ることにします。
 勝負は結局ウォーロックを殺されたわたしの投了で終わりました。あちらの主力のピュアブラッドを1ターンキルしたのに味をしめて、切り込み隊長的に食い込んできた普通の方のワープウルフを、バルドゥーまで動員して集中攻撃したのですが、とことんで出目に恵まれずに削りきれず、反撃であえなくバルドゥー死亡とあいなりました。

100530_monster01.jpg
 そして予定通りらくだ屋さんと、ファクションはほぼ4弾絞りで(UCのユニットが足りずに少しシャドウサンを混ぜさせてもらいましたが)対戦しました。実は4弾で少し遊んだ後ご無沙汰していたので、UCで遊ぶのは初めてです。UC単体だと、ユニットは対モンスターの能力がほとんどないとか、CargoがいるのにTransportがいないとか、やや抜けたところもありますが、Carnitronが格闘の「Chain Reaction」持ち、Robo Squixが射撃の「explosion」持ちと、やはりシャドウサンに負けず劣らず、ユニット除去能力には優れていますね。
 ゲームは、サイバーカーンが「ビル殴り->追加射撃」をやろうとして4回全部失敗したりと、出目に嫌われた場面もありましたが、燃えるビルを多めに置いたために、サイバーカーンのFlightが地味に効いてきました。Flightに任せて、Robo Squixなどで射撃しつつ、サイバーカーンが接敵してはハザードにThrowやBody Slamという定番の戦術でUCの勝利に終わりました。
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/382-ad9ec8eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)