FC2ブログ
  



 昨日は2週連続での自宅ミニチュアゲームの日でした。
 参戦を予定していたジェームズさんが親知らずを抜いた予後が悪く、参戦取り止めになったため、卍丸さん、騎士団長さんの2人とウォーマシン三昧な1日に。

 まずは、わたしのクレオス率いるメノスで、卍丸さんのストライカー率いるシグナーと500ポイント戦。
 卍丸さんのバトルグループは、
○ストライカー+ディフェンダー(モデルはアイアンクラッド)、ランサー、ハンター
○ロングガンナーx10、フィールドメカニック、トレンチャー・チェーンガン
 という編成。

 対するメノス側は、
○クレオス+クルセイダー、リヴェンジャー、レディーマー
○ナイトイグゼンプラー、デリバラー、クワイア
○エイリス、カルボロ
 という編成。

 序盤、ハンターの射撃で2ターン目にしてコーテックスとムーブメントを破壊されるレディーマー。対して、メノス側はエイリスのデスボルトでランサーの左腕にダメージを入れ、リヴェンジャーのチャージで半壊近い状態に。
 中盤、左翼を前進していたイグザンプラーが、リーダーを失いつつもカルボロの歌付きで前進してハンターを破壊。しかし、戦場中央では、足の差でランサーに逃げられ、メカニックの修理で嫌な盾が復活。スナイプで16インチ射程になったチェーンガンでクワイアを落とされ、体勢不十分のままヘヴィジャック同士の殴り合いへ突入しました。
 しかし、リヴェンジャーはストライカーのアースシェイカーで転ばされ、残ったクルセイダーはディフェンダーを投げようとして失敗。チェーンガンを押さえにいったリヴェンジャーは、修理完了したハンターの盾で殴られてコーテックスがdisableされ役立たずに。クイックシルバーでクルセイダーを一撃されてdisruptionの効果で手が止まったところにディフェンダーの攻撃を受けやはりコーテックスがdisableされ役立たずになりました。
 終盤、メノス側はイグザンプラーでロングガンナーを掃討。ウォージャックにフォーカスを割り振れなくなったクレオスは、自ら殴りにいきます。最終ターンのチャージの結果、どうにかクルセイダーの素の攻撃で削れていたディフェンダーをTotaleして試合終了です。
 試合結果は、こちらはイグザンプラーが敵に殺到した後に取り残されたカルボロをロングガンナーに狙撃され、エイリスの力量を見誤ってストライカーにチャージして返り討ちにされ、という計2点しか勝利点をとられず、卍丸さん側は、ハンター、ディフェンダー、ロングガンナーを失ったために、わたしの側の判定勝ちでした。しかし、初戦ながらストライカーの能力を存分に引き出した卍丸さんが試合運びを主導し、こちらの兵の能力を100%出せない状況に追い込まれてしまい、試合に勝っても勝負に負けた気分です。

 2戦目は、卍丸さんの同じバトルグループと、騎士団長さんのクライクス。騎士団長さんは、ゴアシェイドに、最新モデルのタルタロスまで入れたベインスラル構成に、Kroe's Cutthroat、ピストルレイス、マシンレイスと、Stealthだったり、Incorporealだったりするユニット、ソロばかりの編成に、ちょこっとリヴァイアサンとデスリッパーが入っているという編成です。
060812_wm02.jpg



 騎士団長さんがタルタロスの能力を読み違えていたり(チャージ時以外にもベインスラルの追加移動をしていた)しましたが、写真の状況の直後、ゴアシェイドのフィートで湧き出したベインスラルに取り囲まれてストライカーが死亡。卍丸さんの投了で終わりました。
  
コメント

ベインスラルの方では無く、クロエの方です。
クロエの射撃では、ロングガンナーと比べるとかなり劣ります。
その分毒を持っているので、リビングモデルに対しては、ダメージが出しやすいんです。
ジャックで叩かれれば、あっと言う間に居なくなる事請け合いですよ。
ベインスラル対策ですが、私なら多分べインナイトをぶつけますね。
同じタイプのユニットですが、白兵戦だけなら、多分スラルより上だと思いますので。
---------- 騎士団長 [ 編集] URL . 08/15, 20:33 -----

>それとステルスを持っているユニットに対して、もっと近づいて攻撃すれば、いいのになぁと思っていました。

 Cutthroatに対してはリーチのあるジャックで接近してしまえば怖くないのかもしれませんが、ベインスラルにはジャックを近づけたくないし、ユニットも相打ちOKなゆにっとでないと接近して対処するのは無理でしょう。ステルスが無効になる距離というのは、次のターン生き残りの反撃をうける距離ですから。
---------- Asch. [ 編集] URL . 08/15, 13:58 -----

大変楽しいプレイでした。
タルタロスの翻訳を間違っていたのは、大変申し訳なかったです。
ゴアシェイドは、多分ターミナスと並ぶ、クライクス2大キャスターだと思います。
卑怯なフィートだしね。
魔法は使いづらいけど。

卍丸様、今度姉妹対決しましょう。
ポイントはお任せしますよぉ。
Asch様、是非次回は対戦しましょう。
その時までに、タルタロスの誤訳直しておきます。

今回の感想として。
私と対戦した時に卍丸様の、ランサーとハンターが死にユニットになっていなかったら、多分ゴアシェイドがやられていたと思います。
それとステルスを持っているユニットに対して、もっと近づいて攻撃すれば、いいのになぁと思っていました。
5インチ以下だと、射撃も出来るしね。
私の方は、ジャックを使い捨てにする癖直した方が良いかもしれませんね。
直ぐにジャックが全滅してしまいますからぁ。
後、命中率の高い遠距離兵器に対する方策を考えないと、シグナー戦はきついです。
リバイヤサンは、無駄死にぽかったし。
---------- 騎士団長 [ 編集] URL . 08/13, 19:28 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/38-661c4c07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)