FC2ブログ
  
 連休終盤に風邪をひいたりしたためちょっと更新できないでいましたが、とりあえず1点完成しました。
 新型のレマン=ラス・デモリッシャー/パニッシャー/エクスキューショナーのキットの1台目です。Nagoya Hammerに間に合わせるために、本体とエクスキューショナー、デモリッシャーの2種の武装はCodex Grey(呉海軍工廠グレー)単色+マーキングの白やペリスコープなどの赤だけ塗って仮竣工させてありました。実戦投入がすんだところで、時間がなくて後回しにしていた迷彩や汚しを入れました。

100513_punisher01b.jpg
 とりあえずパニッシャー状態の写真です。このキットは防盾の上半分と主砲の砲身が、主砲基部の上下するパーツと別れているので、武装交換ができるように細工するのは比較的簡単でした。
100424_excutioner01a.jpg
 こんな感じで、主砲基部にあけた穴に真鍮線をさしこむように作ってあります。真鍮線および防盾の下半分で上下から囲まれた形になるので、ほとんどぐらつくことなく砲身が安定します。その分、真鍮線を通す穴の位置取りがシビアで、ずれるとささらなくなってしまいますが。

 つい先日から、この3パターン以外のレマン・ラスが組める新キットを含めた新型タンクの予約がUKのサイトで始まっています。もちろんIGの新製品各1つは購入予定ですが、こちらのレマン・ラスはランナーの写真を見るかぎり、主砲を交換式にするのがちょっとめんどくさそうです。無印&ヴァンキッシャーの主砲が途中から別パーツで、この2種は差し替え式にできそうですが、他の2種が砲の可動部まで一体になっているので、砲塔の上下パーツも接着せずにはめ込み式にしてやらないと主砲の交換ができませんね。
 新しくキット化されるマンティコアは、APこそ4しかないものの攻10のオードナンス・バラージというのがかなり強力ですね。問題はスコードロンを組めないので1台でヘヴィサポート1枠使ってしまうことでしょうか。レマン・ラスや一般的な自走砲と違って2000ポイント戦とかでも台数入らないのが残念。マンティコアの2台目を入れるとしたら、レマン・ラスをあきらめて安めの自走砲を2つとか入れる編制を考えた方がよさそうです。
05.13 (Thu) 23:01 [ WH40K ] CM3. TB0. TOP▲
  
コメント

>卍丸さん
 そういえば、仮竣工していた2種類の武装しかみせなかったですね。申し訳ない。

>独酌さん
 複数買うと金よりも収納場所を食うんですよねえ。基本的にこのキットの3バリエーションは狙う相手がかなり違いますから、同時に複数種類並べる可能性は低いですし。
---------- Asch. [ 編集] URL . 05/14, 19:45 -----
パニッシャーのモデルあったの?w;
グフカスタムからガトリングガンを移植した俺のラスタンクの立場はいったい・・・orz
---------- 卍丸 [ 編集] URL . 05/14, 12:22 -----

やっぱり差し替え考えますよねぇ。GWとしては複数買って欲しいのかもしれませんがw
それにしてもヒドラは……とオートキャノン好きな私としては思ってしまうのでありましたw
---------- 独酌 [ 編集] URL . 05/14, 11:26 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/377-48e1ef2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)