FC2ブログ
  
 月末に向けてレマン・ラス・エクスターミネーターとディフェンスレーザーの完成を急いでいますが、ここしばらくの間にスクラッチ・ビルドしたものをいくつか。

100415_hunterkiller01a.jpg
 まずは、インペリアルガード車両汎用のハンターキラー・ミサイルです。
 インペリアルガードのハンターキラー・ミサイルはどういうわけかミサイルが丸出しで危なっかしい感じがしますし、とりわけビークル・アップグレード・ランナーのミサイルは太短くてどうにもコミカルです。また根本が薄い板状なので、着脱式にする加工もちょっと面倒です。
 そこで、5mm角のプラ棒を切って、両端にガス抜きとハッチらしきパーツを、ガンプラ用のデティールアップパーツで接着した箱状のランチャーを作ってみました。基部は、ビークル・アップグレード・ランナーのサーチライトの基部のパーツを切り貼りして作っています。このハッチ(キューポラ)部分は新しいキットも含めてほとんどのインペリアルガード車両に共通なので、サーチライトを接着していないハッチと組み合わせれば、簡単にハンターキラー・ミサイルを追加できます。出来合いのハンターキラー・ミサイルは、車体に装着する想定になっていますが、車体の固定武装は射界が限られるので、ハッチ上に追加して360度旋回できるこのミサイルは、その点でも有利です。

100415_eradicator01a.jpg

 そして、レマン・ラス・エラディケーターの砲塔がようやく完成しました。
 既存の砲塔をベースに、ベインブレードを組んだことで余った、ヘルハンマー用の砲を移植したものです。「やはり基部はデモリッシャーのように増加装甲をつけて、砲の根本には防循を再現して」と思って作り進めるうちに限りなくスクラッチ・ビルドに近い改造になってしまいました。
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/372-cb8a281c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)