FC2ブログ
  
 あけましておめでとうございます。
 新年明けて早々仕事が立て込んでいるのですが、とりあえず昨年末のバダブ戦役合わせで基本色だけのせていたモデルの仕上げ作業を進めていました。

100107_psykersquad.jpg
 サイカー・バトルスカッドはこんな感じに。ハイライトを入れたのにくわえて、服の合わせ目のパイピングや襟の鷲章を白く塗り分けたりといったデティールの塗りを入れました。

100107_sniper01b.jpg
 スナイパーは、こんな感じでエセ迷彩を入れてみました。本当なら表情もわからないくらいに顔や髪もペイントしているのでしょうが、顔に軽くスジを描くくらいですませました。
 真ん中はオフィサーです。ラットリングでない人間のスナイパーは、他のユニットでは射3にしかならないので、カンパニーコマンドのベテランのアップグレードで実戦投入します。そこで、部下に合わせてカモクロークを着てサイレンサー付きのラスピストルを装備したオフィサーを作りました。マントの表面処理が一部粗くなってしまったのが最大の反省点ですが、その他にも、普通の肩アーマーの上からグリーンスタッフでマントをかぶせたら、やたらにいかり肩になってしまったとか色々残念な点もあります。
  
コメント

>ラクさん
 ブログを拝見しました。釧路の方でクラブチームをされているのですね。
 「ラスピストルにサイレンサー」ですが、「Las=レーザーの略」という由来なので音のでないレーザー武器だと思っていました。しかし、「帝国歩兵戦意高揚初等教本」とか、「帝国兵務局装備マニュアル」とかいったブラックライブラリー刊の英語の読み物を見ると、特徴的なザップ音がするらしいです。なのでサイレンサー、サプレッサーも意味がありそう、ということで作ってみました。
 今のコデックスの「粒子銃」という日本語訳もその辺りを踏まえた訳なのでしょうね。
---------- Asch. [ 編集] URL . 01/11, 00:15 -----

はじめまして、いつも楽しく拝見させてもらっています。

ラスピストルにサイレンサーをつけるというのはいいアイディアですね。いかり肩なオフィサーもなかなか魅力的だとおもいますよ。
---------- ラク [ 編集] URL . 01/10, 23:28 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/351-db77f706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)