FC2ブログ
  
 今日は名古屋ウォーハンマー倶楽部の定例会でした。
 雪兎さんと2人でモンスターポカリプスのRiseブースター1カートンとかを注文していたのが昨晩届いたので、午前中はブースターを開けて、お互いのファクションのミニチュアを交換してというところで終わりました。今回のまとめ買い&交換で、シャドウサン・シンジケート、テラソー(テラサウルス)とも十分な頭数&内容のユニットが揃いました。
 しかし、雪兎さんのモンスターの引きがだめすぎます。Riseのスターターx1、モンスター・ブースターx2を買って、ヤシェス(Yasheth)さん3連発!ということで、雪兎さんは「いつかモンスターを手に入れて、プラネットイーターを」と言いながら、ロード・オブ・クゥトルーをプレイすることになったのでした。

 午後はまず40K。You16さんのエルダーと1500ポイント戦で、「敵心臓部を突け」&「戦乱の曙」でした。
090927_40k.jpg
 この写真に出ているダイアー・アヴェンジャーはインファントリースカッドx2合体ユニットでの白兵戦ですりつぶし、レンジャーはヘルハウンドその他の射撃で削りきりと、敵トループを排除して負けは4ターンくらいでなくなったのですが、その後敵マーカーの確保にバルキリーで運んだバストンヌ軍曹の擲弾兵部隊がファイアプリズムの射撃などで5ターン表までに全滅し、自陣マーカーも果敢にボードエッジ近くに縦深攻撃をしかけてきたスウィーピング・ホーク、というかバハロス1人に占領を阻止されてしまいました。最後はマーカーを守っていたインファントリースカッドx2合体ユニットと白兵戦に入り、2ターンの裏表反撃を耐えきられてしまいました。
 もっとも今回の初お目見えモデルである、バストンヌ軍曹とロード・コミッサーは大活躍でした。ロード・コミッサーの「決然のオーラ」のおかげで、ヘヴィウェポンスカッドを伏せさせたり起こしたりという命令が非常に安定して決まりました。バストンヌ軍曹もLd10が大変強力で、踏みとどまるべき場所に投入すれば、白兵戦で自分が死なない限りは1ユニットでかなり場を支えることができます。

 その後、ユウさんのロード・オブ・クゥトルーと我がシャドウサンでモンポカをやってみましたが、お互いアルファフォームも壊さないうちに終了時間が来てしまい、水入りとなりました。
09.27 (Sun) 21:32 [ WH40K ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/330-2eefbe74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)