FC2ブログ
  
 先日切り貼りで作ったボディガードに加えて、新コデックス合わせの直販限定ミニチュアのアドバイザーのパーティングラインをとってベースに接着しました。
090701_advisors01a.jpg
 これで新コデックスのレジメンタル・アドバイザーは一通り揃ったことになります。
 あとはベースデコレートをして塗るだけです。

 このメタルのレジメンタル・アドバイザーは、かなりいい造形をしています。三者三様の雰囲気が出ていますし、何よりメタルならではの細かな部分がきっちり作り込まれています。オフィサー・オブ・フリートの持っている手袋の指とか凄く細かくて、これだけ細かいとシリコン型がへたるのが速いだろうなとも思ってしまいます。



090701_officer_character01a.jpg
 ボディガードのつぎはぎ部分や、ベースのスロットの隙間埋めにグリーンスタッフをこねるついでに、他の増強部分にも手をつけました。
 左はパワーフィスト装備のカンパニー・コマンダー。先日レイスロードに白兵戦で手も足も出なかった反省にたっての作り足しです。本当は左手にプラズマピストルを持って肩越しに狙いをつけているポーズにしたかったのですが、流用できそうな肩をまっすぐ伸ばした左腕がひとしきり探しても見つかりません。そこで、断念して左腰にプラズマピストルが入っている大型のホルスターを下げることにして、そのパーツを改造して作っている途中です。ピストル系の武器を持った腕が全部右腕なのに、パワーフィスト装備の腕が左腕でないのはかなり納得いかないキット設計ですね。

 真ん中は同じく製作途中のハーカー砲軍曹、右は製作初期段階のパスク大令騎士です。
07.01 (Wed) 22:41 [ WH40K ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/316-9be63d59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)