FC2ブログ
  
 こっそりというわけでもないのですが、モデルの作り足しと並行してボチボチと組んでいたヴァルキリーがようやくそれらしい形になりました。すでにアポカリプス戦のときにG&Gさんのお宅で、素組みのヴァルキリーを見ていたのですが、そのときの印象以上に実際はでかいことが判明。
090521_valkyrie01a.jpg
 比較的細身なので、単体で見るとでかい印象がないのですが、組み立て途中で作業がストップしているストームロードと並べても、ご覧のように、縦・横・高さのすべての要素でベインブレイド系超重戦車よりもサイズが大きいことがわかります。主翼の付け根部分は接合部にかみ合わせや、下から支える形になっている本体側のパーツなどがあって、接着しなくてもあまりグラグラしないので、持ち運び優先で主翼を接着しないのが決定しました。長さもアーミートランスポートシリーズにぎりぎり入る位のサイズの箱を段ボールで組んでやれば、ぎりぎり入りそうです。(完成すると、鼻先にいかにも折れそうなセンサーがくっつくので、身動き取れないよう段ボールか厚紙でスペーサーを組んでやらないと破損しそうですが)

 武装の換装もできるようにしたいので、土曜の晩にその工作をして、日曜日の午後にサフ->基本色のスプレー作業ですかねえ。腹側はエアブラシで白に近いグレーを吹いてやろうと思っていますが、背中側を単純なグレーではなく、スキマー扱いの飛び方をする以上、上から見られたときの認識撹乱用に迷彩パターンを書いてやりましょうかね。
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/300-7ceae7a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)