FC2ブログ
  
 新IGについてのコメント第2弾はトループ枠です。

 個人的には一番の大ニュースは、ヘヴィウェポンチームが1モデル扱いになったことです。
 これまでは「移動の便宜上1つの70mmベースに乗せているけど、足下に25mmベースがあると思って使ってくれ」という扱いでしたが、2人で傷2の1モデル扱いになりました。
 古いメタルのヘヴィウェポンチームは、ベースがばらばらでしたし、わたしも「どうせ2人別々に扱うから」というのでモータースカッドや、一部のミサイルランチャーチームは50mmベースと25mmベースに分けて作っていたのですが、「本来よりも小さいベースにのせてはいけない」法則に従うと、70mmベースにのせてゲームに使うのが無難ですね。ベースを張り替えるのもやっかいなので、直径70mmに切ったスチレンボードで、50mmベースや25mmベースをはめ込んで使うベースを作ってやりましょうかねえ。

 ヘヴィウェポンチームが入るユニットは浸透戦術がつかえなくなったので、ベースが大きいことのマイナス面は比較的少ないですかねえ。ヘヴィウェポンスカッドがフラグ・ミサイルやプラズマキャノンなどのブラスト(小)武器をの固め撃ちを食らった場合には、人数以上のヒットを食らうことが少なくなってかえって打たれ強いかも知れません。

 ユニット性能等ついてはつづきで。

 今回のトループ枠は、インファントリー・プラトーン、ベテランスカッド、ペナル・リージョン・スカッドの3種類です。
 アーマードフィストとコンスクリプトは独立枠のユニットではなくなり、キメラはどのインファントリー・スカッドでも取れるようになり、コンスクリプトはインファントリー・プラトーン1つに最大1つ組み込めるユニット(20-50人)になりました。

 インファントリー・プラトーンを構成する基本要素のコマンド・スカッド、インファントリー・スカッドは10点ずつ基本コストが安くなりました。武装オプションも多くは値下がりしているのですが、プラズマガンだけ10->15点に重くなっています。
 また、以前はコマンド・スカッドに付属するのが基本だった、ヘヴィウェポンスカッド、スペシャルウェポン・スカッドはインファントリー・プラトーンに追加するユニットになりました。こちらも、基本のポイントやオプションが小幅ながら値下げされています。

 インファントリー・スカッドの一番大きな変更点は、マリーンのコンバット・スカッドの逆で、インファントリー・スカッド複数を合併して大人数のユニットになれる(初期配置時に合併)ことでしょう。
 リリース前の噂で、インファントリー・プラトーンのキルポイントの与え方が変わるというものがありましたが、インファントリー・スカッドを合体させて、全滅しにくくする(そして全滅したときのポイントを減らす)ことも可能になるでしょう。(コンバット・スカッドと違って明記されていないですが)
 また、コミッサーを追加して30人くらいに合体したインファントリー・スカッドは、かなり嫌らしい白兵戦ユニットに化けそうです。

 ベテラン・スカッドは、頭数が10人固定になり「浸透戦術」を失いましたが、武装オプションはほぼ以前と同じです。また、30点払って「ドクトリン」をつけることで、カラパス・アーマーを着たグレナディア(選抜歩兵)や、カモクロークとディフェンシブ・グレネードを装備したフォアード・セントリー(先行偵察隊)、メルタボムを全員装備した(1人はデモリッション・チャージを装備した)デモリッション・スペシャリストのいずれかになれます。
 グレナディアについては、ポイントは以前のグレナディアと同じで、スペシャルウェポンの上限が3つになり、ヘヴィウェポンチームも組めるので、10人固定でポイント調整がしにくい点以外は歓迎すべき変更ですね。(ヘヴィウェポンチームをきちんと再現しようとすると、ケイディアのヘヴィウェポンチームをベースに、パテでアーマーを追加して自作することになりそうですが。

 ペナル・リージョン(懲罰軍団)は、10人固定のユニットで、「斥候」、「鋼鉄の意志」持ち。さらに、「デスペラード」という能力で3種類からランダムで特殊能力がつきます。ラスガンがアサルト2になる、逆襲・強行軍・猛突撃がつく、両手武器でレンディング持ちになる、と能力全体が白兵戦志向ですが、人数が10人固定で、かつラスガンしか持っていないので、どこまでがんばれるのか未知数です。

 インファントリー・プラトーンがトループ枠の基本になるので、低ポイントで1HQ、2トループを埋めるのは結構頭を使いそうです。インファントリー・プラトーン+ベテラン・スカッドが鉄板でしょうかねえ。
05.09 (Sat) 23:54 [ WH40K ] CM4. TB0. TOP▲
  
コメント

>スニャフキンさん
 古いスペマリ使いの人達はターミネーターのベースサイズが変わったときに似たような思いをしたんでしょうけど、当時はメタルだったターミネーターと違って、ケイディアンとかカタチャンのヘヴィウェポンはプラだから、小さいベースから引っぺがすときに壊れそうでおっかないですよね。
 うちのモーターなどは40mm+25mmで1組で作っているので、60mmベースから微妙にはみ出す大きさで、上の「はめ込み用ベース」作戦も使えないのですよねえ。
---------- Asch. [ 編集] URL . 05/11, 21:04 -----

げぇ、うちのヘビーウェポンチームはベース張替えせにゃならんのですね、めんどくせぇ・・・

いっその事、ヘビーウェポン抜きで遊ぼうかという気にすらなりますよ、マジで。
---------- スニャフキン [ 編集] URL . 05/11, 13:01 -----
従来のケイディアボックス1つでOK
>雪兎さん
 確かショックトルーパーx20、ヘヴィウェポンチームx3、レマン・ラスのケイディアン・バトルフォースを買われていましたよね?
 新IGコデックスなら、これだけで400点アーミーがでっち上げられますよ。

・HQ:カンパニー・コマンド(ヘヴィウェポン入り)
・トループ1つめ:ヴェテラン・スカッド(ヘヴィウェポン入り)
・トループ2つめ:ヴェテラン・スカッド(ヘヴィウェポン入り)

 ここまでで25人でポイントは190点+アップグレード分になります。ヘヴィウェポンを合わせれば、バトルフォースに26人分の体&頭が入っているのがミソですね。
 とりあえずは、タンクコマンダーの頭をつけたガーズマンを「シニアオフィサー」と言い張って、いずれジュニアオフィサーに降格すればよいかと。
 さらにレマン・ラスにサイドスポンソンをつけると、200点近くになるので、400点編制は楽々で、HQを豪華にすれば500点も行くと思います。
---------- Asch. [ 編集] URL . 05/11, 00:12 -----

旧版より編成は楽になりそうなので始めてみようかなぁ~とおもってる自分にはありがたい話ですね。
とりあえずHQ枠を追加すれば今の手持ちでも400ポイントは組めるかなぁ・・・・。
---------- 雪兎 [ 編集] URL . 05/10, 21:20 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/294-962b948b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)