FC2ブログ
  
 先日キャタピラ部の組み上がり写真をアップした車両ですが、車体が組み上がりました。
 とりあえず、クローズドの車体ということでバジリスクやメデューサという線は消えましたね。

 しかし、これまでにディーモンハンター用、IG用に1台ずつキメラを組んだときもそうでしたが、キメラのボディのパーツのかみ合わせの悪さはただ事ではありません。
 今回のモデルも、車体上部のパーツが箱内で圧力を受けていたのか、垂直であるべき側壁部分が明らかな末広がりになってしまっていました。

081025_tank04a.jpg
081025_tank04b.jpg

 マスキングテープで仮止めして、輪ゴムで縛ってプラセメントを乾かしたのですが、ゆがみのおかげで車体上部が微妙に浮き上がった組み上がりに。どうせ後ろのハッチは接着してしまうつもりなので、後ろ部分の浮き上がりはほとんどわからなくなるはずですが、車体前面の継ぎ目をどう処理したものか…
10.26 (Sun) 00:48 [ WH40K ] CM2. TB0. TOP▲
  
コメント

>ざんじさん
 ご名答です。
 サラマンダーはキットの実物見たことありませんが、オープントップなので車体上部のプラパーツがのっている時点でキメラかヘルハウンドで確定ですね。
---------- Asch. [ 編集] URL . 10/26, 23:44 -----

ここまで組んでると、ざんじが持ってる車両ではヘルハウンドくらいしか思いつきませんね。
サラマンダーとかもここからプラスするカンジでしたっけ?
---------- ざんじ [ 編集] URL . 10/26, 10:49 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/244-c5e2e5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)