FC2ブログ
  
071201_hell01a.jpg

 さて、ウォ藩での2連敗から約1週間、色々と用事が入って今週はほとんど塗りをせずに終わろうとしています。
 どうにか昨晩からちょこちょこと作業を再開しました。
 次に製作するのはスペシャル枠で唯一残っているグレートソードにしようかと思っていたのですが、先日の敗北で少し射撃を増強しようと思い立って、レア枠のウォーマシンに手をつけました。プラで新しく出たヘルシュトゥルム・ロケットバッテリーとメタルのヘルブラスター・ヴォレイガンです。構造的に、先に組んでしまうとサフすら吹けない箇所が出てくるので、ロケットバッテリーはこの状態でサフを吹いて、その上でヴォレイガン時の砲身の先を接着して塗りにかかる段取りです。

 しかし、まだ組んだだけの段階ですが、組み立ての面倒なメタルのヴォレイガンと比べると、プラの新レア枠ウォーマシンBOXは組みやすくていい出来です。実はウォーマシン本体は台車部分に砲身部分を接着せずに置けば、差し替え式で2種類のウォーマシンに使える優れものです。
 「FIGHT IT OUT!」のusiさんも書かれていましたが、ヴォレイガン時の、砲身の回転軸部分と撃鉄部分の接合部、撃鉄部分と台車の接合部がそれぞれきつくて、はめづらいのが欠点です。少しヤスリで凸側を削り込んだら抜き差しできるようになったので、プラ用接着剤で接着するのは削らなくてもできそうではありますが。
12.01 (Sat) 23:41 [ WHFB ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/202-80bf8213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)