FC2ブログ
  
060626_dread01c.jpg


 この週末は出張その他の用件で日記の更新時間がとれませんでしたが、寝る前に各2時間ほど、ドレッドノートとグレイナイト・ターミネーターの改造作業を進めていました。

 ドレッドノートは、脚部のアーマーに、パテで骸骨飾りなどを追加した後、プラのピュリティシール(キット付属のものやマリーンランナーのもの)を貼り付けたり、右胸にシスター車両用のレリーフを貼り付けたりとプラ製の装飾を加えました。

 グレイナイト・ターミネーターは、プラ・ターミネーターパーツとのつなぎ目の隙間や段差を修正したりするだけでなく、グレイナイト・ターミネーター特有のフルプレートアーマー風の扇形エルボーガードを追加しようと企んでいます。
 宙に浮かせてパテ盛りをするのは難しいので、0.5mmのプラ板を金切りバサミでそれっぽく切って通常の肘パーツ上に貼り付けて、それを土台に文字の浮き彫りが入る部分だけ残して、ブラウンスタッフを平たく盛りました。これで取り付け部分の骸骨飾りと、浮き彫りテキストをグリーンスタッフで作れば、グレイナイト・ターミネーター風のエルボーガードになる……はずです。

 この2体については、プラパーツやブラウンスタッフでの作業は終わったので、次はグリーンスタッフの出番です。
(以上、26日朝時点)

 26日中に、グレイナイト・ターミネーター用の紋章盾を下処理して左胸に取り付ける作業と、サンダーハンマーの動力パイプの工作が終わりました。いよいよ後はグリーンスタッフでのデティール追加(と本体への両腕の取り付け、隙間埋め)を残すのみです。
 ドレッドノートの方は前から見ると上半身が原形をとどめない有様で、いささかやりすぎ感が漂ってきました。
06.26 (Mon) 12:54 [ WH40K ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/15-1d482a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)