FC2ブログ
  
 さてさて、仕事から私事までやるべきことが山積みなのですが、先日の夜と今日の洗濯機を回している時間でハードンド・ベテランのコンバージョン作業を進めていました。
070404_veterans01a.jpg


 ハードンド・ベテランは専用ミニチュアがないので、ケイディア歩兵をキット通り組んで色だけ変えるなどの表現で十分なのですが、せっかっくの0-1制限ユニットなので、ちょっと凝ったことをしてみようと思い立ちました。
 以前に作ったストームボルター持ちをサージェントにして、古参兵らしさを出すために、カタチャンや新旧のエンパイアのパーツとパテで、「ベレー帽をかぶって、それぞれに戦闘服を着崩している」というコンセプトでコンバージョンすることにしました。ケイディアンのボディにカタチャンの腕という作例は、英語版基本ルールの「キル・チーム」(特殊作戦チームで雑魚をバッタバッタと倒すというアクション映画的なシチュエーションを再現する応用ゲーム)のコーナーでも紹介されているので、先日東京で仕入れてきたカタチャンのパーツを多用してパテ細工前の土台を作ってみました。
 こうやってプラパーツを切り貼りしていると、ミサイルの弾薬運搬手には、ミサイルを納めた円筒型のケースを背負わせたいなあ、とか色々夢が膨らんで、少しは気力も回復してきますね。
04.04 (Wed) 23:12 [ WH40K ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/143-ca6bef16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)