FC2ブログ
  
 塗るものも作るものも山積みなのですが、今は新しく届いたエンパイアを一通り組むことを優先で作業しています。理由は、週末に卍丸さん相手にエンパイア2000ポイントを試運転したいというのが1つ、前回のドワーフの先行販売セットを1年前に購入していまだに組んでいないモデルがあるというのがもう1つです。

 この数日でハンドガンナーBOX2箱を組んで、新モデルでハンドガンナーとクロスボウマンを10人ずつにしました。

061221_sprue01.jpg

 これが組み立て前のランナーです。
 左腕がついたボディが7つ、腕無しのボディが3つ入っています。コマンドグループ用のパーツ以外は、左腕の手首から上はないのものがほとんどで、「コマンドグループなしで10人組むときはどうするの?」と少し迷いました。答えですが、実は左腕だけのパーツが3つ入っていて、腕無しパーツと組み合わせて使うようになっていたのです。

061221_hundgunnner02a.jpg

 ハンドガンナー1ユニット。マークスマンの特殊装備も今回はオプションパーツとしてランナーに含まれていて、普通のハンドガンのほか、2丁拳銃、リピーターハンドガン、ホッホランド・ロングライフルから武装が選択できます。リピーターハンドガンは、旧アウトライダーのパーツ流用でつくったものが手持ちにあるので、今回はホッホランド・ロングライフルを選択しました。

061221_crossbow01a.jpg

 お次はクロスボウマン1ユニット。デタッチメント用にコマンドグループ抜きで組んでいます。発射態勢の腕パーツはハンドガンナーと同じように頭を最後にのせればいいのですが、装填中ポーズは、左手に持ったクロスボウの角度を間違えると頭と干渉してしまうので、かりに頭を乗せてやる等した方がいいでしょう。

 ソルジャーと同じくかなりいい造形ですが、どうも腕の付け根にすき間が生じやすいような気がします。スムーズに仕上げるべき箇所でもないので、あとでちょこちょことパテで埋めればすむことですが。
12.21 (Thu) 22:29 [ WHFB ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/108-006bed5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)