FC2ブログ
  
 新エンパイアのレア枠はかなり色々とルールの変更が入っています。

○フラジェラント
・面白い方向に色々変わっています。
・戦意喪失しないのは相変わらずですが、「Crazed!(狂っている!)」すなわち負けても解けない狂乱に、「End is Nigh!(この世の終わりじゃ!)」すなわち生け贄(1D3人メンバーを死なせる)と引き替えにパワーアップする能力に、と色々変な能力が加わりました。生け贄能力ですが、殉教者を出すことにすれば最低でも「敵を憎悪する」という効果があります。これだけでも、相変わらずフラジェラントの最大の弱点のひとつである「接2」を補う素敵な能力です。
・ただし、耐3と人並みの打たれ弱さになってしまったのは残念なところ。飛び道具持ちの敵とやりあうなら、アーチャーあたりでスクリーンを作ってやらないときついかもしれません。

○ヘルブラスター・ヴォレイガン
・アーチラリーを3回振って射撃数を決めた後に命中判定が必要になっていたり、ミスファイアの6番で30発撃った直後に6版と違って自爆することになっていたりと、あちらこちら弱体化しました。反面、12-24インチでも威力が落ちなくなったので、射撃が当たりやすいモンスターあたりにとっては、かえっておっかなくなっているかもしれません。

○ヘルストーム・ロケット・バッテリー
・エンジニアリングギルドの新発明の戦闘用打ち上げ花火。
・キャノンと同じように着弾地点を決めて、そこから5インチテンプレートがスキャッターするテンプレート式のウォーマシン。
・5インチテンプレートの広さで攻5の自動ヒットが飛んでくるので、ユニットにすっぽりかぶろうものならドワーフでも半分は死亡するでしょう。……着弾地点が運任せな上に、ミスファイアで2を振るとバッテリーの直上からスキャッターして(たぶん)味方の上に降ってきますが。

○スチームタンク
・普通のレアユニットで、攻6耐6傷10でアーマーセーブ1+のモンスターに。
・スチームポイントを生成して、それを割り振って行動する点とか、各種の攻撃方法はほぼこれまで通りの様子。
・蒸気発生時の判定で1D6+予定スチームポイントの値がそのときの残りウーンズを超えると1ダメージ&そのターン行動不能になります。ラージターゲットなので、ボルトスロアーあたりで狙われるとあっという間にまともに動けない状態になりそうです。
12.14 (Thu) 00:52 [ WHFB ] CM2. TB0. TOP▲
  
コメント

>ざんじさん
>7thでは自動ヒット系すべてに修正はいるといいなあ。
 ドワーフのオルガンキャノンは自動ヒット(しかもヒット数を決めるアーチラリーの振り直し可)で、たぶん7版終わるまで6版時代終わりに出たアーミーブックが使われると思うのですが。正直これかアンヴィルがないとちょろちょろ逃げ回るウッドエルフが仕留められないのですよ!
---------- Asch. [ 編集] URL . 12/14, 01:25 -----

おお、これは良い変更ばかりですね。
ヘルブラスターの自動ヒットがなくなったのは嬉しいです。あれは詐欺臭かったので。7thでは自動ヒット系すべてに修正はいるといいなあ。
スチームタンク、ちゃんとウォーハンマーに戻ったようで何よりです。6thのルールは説明するのもウザかったので。
他二つも楽しげですね~
---------- ざんじ [ 編集] URL . 12/14, 01:02 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://aschdiary.blog70.fc2.com/tb.php/102-27524ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)