上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は名古屋定例会で、雪兎さんのリザードマン(Lv4スラン+ザウルス大部隊編制)とうちのエンパイアで8版の初戦を戦ってきました。会場の片隅で、死蔵してきたミニチュアの処分のための在庫一掃セールをさせてもらっていて、買取希望の趣味人達と商談をしたりでプレイが中断したので、結局5ターン裏までしかプレイできませんでしたが、8版の雰囲気はいくらか見えてきました。

100926fb06.jpg

 2000ポイントでランダムにシナリオを選んだら、「接近遭遇」でした。1を出したユニットが予備戦力になってしまいますが、エンパイアは、赤いトレイの中のモーター+分隊つきのスピアマンが、リザードマンはスランが初期配置できず、お互いだいぶ思惑が狂ってしまいました。こちらの分隊のハンドガンナーは、前寄りに配置してできるだけザウルスを削りたかったですし、モーター2つ+マスター・エンジニアで1回振り直しありのモーター2連発でも削りを狙っていたのですが。他にも配置エリアがランダムなシナリオがありますし、組で投入する思惑は外れるかも知れないと思っていかなければいけませんね。

100926fb01.jpg
 スカーミッシャーは、8版で弱体化したものと思われますが、スキンクは毒の威力も手伝って、大活躍でした。モーターを破壊して、さらにパニックでホッホランド・ロングライフルを装備したマスター・エンジニアごとクロスボウマンが逃げます。

100926fb02.jpg
 テンプレートの命中力の強化のおかげで、サラマンダーは相変わらず強力です。1回は3発とも4センチしか進まずしょんぼりですが、まともに当たり出せばご覧のように、26人一気になぎ払います。

100926fb04.jpg
 ガレ場に引っかかったザウルスを射撃で削ろうとか考えて消極的になったのがいけなかったか、正面をザウルス大部隊、右側面をスキンク+クロキシゴール、左からサラマンダーと、主力のつもりの7列(あった)ハルバーディアーが取り囲まれる展開になってきました。クロキシゴールは、プリースト合流のインナーサークルが突撃して、プリーストの「絶対の正義」による「戦意喪失しない」で食い止めますが、ステガドンの突撃まで受けてご覧の有り様に。

100926fb05.jpg
 ジェネラルと、ASBは、後方から追いついてきたスピアマンに合流して、立て直しを図りましたが、結局ランクのある2ユニットのいずれも止められていないので、なんともならず。「完敗」に近いポイント差でエンパイアの敗北でしたが、アメジスト・ウィザードは4ターン裏に最後の意地で「ズィレウスの紫太陽」を「抗えぬ大魔力」でぶちかましたところ、60センチ進んで、ザウルスの真ん中を突っ切ってスラン様まで巻き込みました。みな【敏】の低いモデルなので死屍累々の有り様です。
 雪兎さんと両サイドから写真を撮ったら、双方のフラッシュでご覧のような面白い写真になったのでそのまま採用です。
 今回の戦訓は「つづきを読む」で。


スポンサーサイト
09.26 (Sun) 21:00 [ WHFB ] CM1. TB0. TOP▲

 8版合わせのエンパイアの増強作業第1弾の州兵は、ようやくここまでこぎ着けました。
 あとはソードマンのベースを塗って、盾を接着し、ベースにフロックをまけば完成です。どうにか最終日曜日の名古屋ウォーハンマー倶楽部の定例会で、8版の初実戦に投入できそうです。
 次はフリーカンパニーとスピアマンの増強分ですかね。スピアマンは定例会で旧スピアマンを譲ってもらってからの作業になりますが。
09.19 (Sun) 23:45 [ WHFB ] CM0. TB0. TOP▲
 ようやくハルバーディアー5人に大体の色がのってきました。イアンデン・ダークサンのおかげで工程数が減ったとはいえ、やはり制服のスラッシュ部分の裏地を塗り分けるのは手間がかかりますね。ナルン州軍色で塗るのは、今ある分の作り足しだけで終わりにして、あとはウィッセンランドの白&灰色に移行しましょう。

 8版になって基本ルールが大きく変わったので、エンパイアのアーミーブックのマジック・アイテムや特殊能力で使い道がなくなったものもあります。
 その1:マジックスタンダードの「帝国旗」。各種士気テストの振り直しなので、アーミースタンダードベアラーの基本能力に完全に包含されてしまいました。
 その2:マジックスタンダード「悪魔を屠りし者の軍旗」。突撃時のみ恐怖付きになるので、「恐慌」を与える(ええ、日本語版は誤訳ですよ!)「わななきの軍旗」に同ポイントで性能が遥かに劣ります。7版では、グランドマスター合流のフルランクナイトに持たせて、強制戦意喪失を狙う戦術もありましたが、今やほとんど出番がないでしょう。それに対して、「わななきの軍旗」は、ジェネラル指揮下の州兵に持たせると、恐怖・恐慌を無視できますから、なかなかよさそうです。飛行モンスターの突撃で主力が逃げ出すと目も当てられませんし(追いつかれる危険も大きいですし)、「恐怖」が弱体化したとはいえ【接】1にされると戦闘結果に響きますからね。
 その3:カール・フランツの『皇帝陛下にあらせられるぞ』。士気の高くないエンパイアには士気が18インチ届くのは魅力でしたが、グリフォンに乗ったジェネラルやアルターに乗ったアーク・レクターの士気も18インチ届くようになりました。まあ、馬にお乗りいただけば、2000ポイント台で使えるロード級スペキャラとして十分に強いと思いますが。
09.16 (Thu) 23:49 [ WHFB ] CM2. TB0. TOP▲
100912_castle.jpg
 先の週末も自宅を離れて旅の空でした。ご覧の松江城を訪れて、国宝5名城コンプリートにリーチがかかりましたが(まだ行っていないのは彦根城)、8版対応作業は遅れ気味です。先日アップした州兵がようやく黒下地だけすみました。

 先週前半の出張の夜などにアーミービルダーを起動して8版対応のロスターを考えたりはしていたのですが、週末がふさがっていることが多くて8版での実戦を経験していないので、どうすればいいのか正直言って自信が持てないところがあります。
 アンデッド系は「恐怖」による戦意喪失がなくなったので対応しやすくなったのではないかと思いますし、深いランクを組めないアーミーは、アーミースタンダードの範囲内で突撃をさばければなんとかなりそうです。悩ましいのが大群系アーミー(スケイブン、O&Gなど)の対処です。本隊+分隊のセットでも2ユニット以上の深いランクで当たられると、「本隊・分隊にそれぞれ突撃→分隊の敗走時に踏みとどまって隊列再編→敵軍手番で側面から突撃→手数で削り合いに負けて本隊敗走」というパターンに陥りそうです。
 本隊30人+分隊15人とかいった編制で州兵部隊を組むと、2つ目のフルランク州兵が用意しにくくなるのが悩みの種です。大群系アーミーはLdが低い場合が多いから、追撃を自重できないことに期待して、全滅しない程度の少人数の分隊で進軍方向をそらしてさばけるでしょうかねえ。

 州兵は数が入りますが、いかんせん攻・耐・防が低いので削り合いに勝てるのか危ない気がします。8版で騎乗モデルのグレートウェポンが復権した(攻+2に戻った)し、「支援攻撃」で2列目も攻撃を繰り出せるので、ウーンズを稼ぐ担当としてナイト・オブ・ホワイトウルフ扱いのグレートウェポン持ちナイトも新しく作りたいですね。うちのエンパイアはシグマー色を前面に出しているので、WD誌の記事などで紹介されている、ハンマーを使うシグマー神殿騎士というような設定で。
 また、比較的少人数で敵を食い止めて、斬り合いにも比較的強そうなグレートソードを導入するのはまさに今、とも思います。

追伸:ついったー始めました。アカウント「Asch_JP」でときどきミニチュアのことや映画・小説などそれ以外の話をつぶやいています。
09.14 (Tue) 20:37 [ WHFB ] CM0. TB0. TOP▲
100903_nulntroops02a.jpg
 「まずは州兵をあと5人ずつ増やして」といって1週間、チョコチョコと時間を作って組立までは終わりましたが、今日の午後から1週間近い出張が入るので、とりあえず作業はストップです。
 手前の塗りかけは、Warhammer QuestだったかのEmpire Nobleです。2年以上は前に通販のついでに買ってあったのですが、造形的にナルンのジェネラル、キャプテンに使おうと考えていました。ロスターに入るスロットがなかったので、サフを吹いた段階で止まっていたのですが、8版で人数制限がなくなって、キャプテンくらいなら増やせるかもしれないので、これを機会にと塗り始めました。(エンパイアのキャプテン、ジェネラルは素のコストが比較的安いのです。その分、他のアーミーのキャラクターのようなきわだった戦闘能力もないですが)
09.04 (Sat) 10:40 [ WHFB ] CM0. TB0. TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。