上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 …とはいっても、mixiでモブストライクを始めたというわけではありません。
 最近名古屋定例会で外人さん中心に毎回プレイされている、スペシャリスト・ゲーム枠のGWゲー「ネクロムンダ」のキャンペーンに参加することにした次第です。「ネクロムンダ」は40Kでおなじみ人類帝国のハイヴ・ワールド「ネクロムンダ」のハイヴ下層でショバや資源を巡って繰り広げられるギャング同士の抗争をテーマにしたスカーミッシュタイプのゲームです。FB世界でのスカーミッシュゲームであるモードハイム同様に、成長要素のあるキャンペーンでのプレイ推奨のゲームになっています。
 先日の定例会でもエリックさんたちが3人で「ゾンビのわき出してくる廃墟で宝探し」など楽しそうなバトルを繰り広げていたのですが、とりあえずはギャングのロスター作成をチェックしてもらいました。(初期状態でショバの獲得とか、開始時の経験値決めとかでサイコロを振るので)

 「ネクロムンダ」では、プレイヤーはハイヴ工場群を支配している5つの家のいずれかを選んで、その家に属するギャングを編制します。先日プレイしていた3人が3人ともオーロック家だったのですが、わたしは以前異端審問庁用にと買い込んでいたレデンプショニストが流用できそうだということもあって、Cawdor家(英和辞典で発音を確認する限りはコーダー家)のギャングをやることにしました。
091028_cawdor_juve01a.jpg
 海外通販で発注したメタルのギャングBOXが届くまで時間がかかりそうなので、ミリティアベースにジューブ(青二才)を作り始めました。ジューブはピストルと白兵戦武器しか持てませんし、武器を持ってもBS2しかないので命中は期待できません。幸い、Cawdor家の武器リストには、ハンド・フレイマーというピストル型の1発しか撃てないフレイマーが入っているので、命中判定不要のそれをジューブには持たせることにしました。しかし、ハンドフレイマーはレデンプショニストの武器セットにも入っていなかったので、コンバージョンで作るしかありません。
 今回筒先は、まとまった数余っているベインブレイド用のヘヴィフレイマーの筒先を使いました。手はやはりまとまった数余っている、インペリアルガードのヴィークル・クルーのパーツ(ヘヴィスタバーとかを構える用)から流用し、3mmプラ棒を本体のベースにしています。
 まだ燃料タンクとか、側面・上面をそれらしく見せる処理とかしないといけません。燃料タンクは、ビッツボックスを漁って出てきた、現行ドワーフの軍旗持ちの旗竿が太さといい、途中についているリブといい、ちょうど良さそうです。

 まあ、武器がそれらしくできても、ハンド・フレイマーと同じくCawdorのトレードマークである覆面をパテで作ってかぶせてやらないと行けませんが。
スポンサーサイト
 もう昨日の話になりますが、名古屋ウォーハンマー倶楽部の定例会で、モンスタポカリプス・ナウを初プレイしてきました。まるまさんからのお誘いもあって、らくだ屋さん、雪兎さんと3人で2ファクションずつ山分けという約束で、メガ・キング・コンド付きのモンスター、ユニット各1カートンの共同購入をしていたのでした。昨日はやり残しの仕事があったため、らくだ屋さんに取り分を渡して、試しに1ゲーム遊んで終わりという流れになりました。

 らくだ屋さんがトリトン(海底人)とエレメンタル・チャンピオンズ(日本から来た精霊使いの僧兵)を、わたしがエンパイア・オブ・ジ・エイプス(ゴリラ軍団)とUCI(メカ怪獣使いの国際企業)を取り分にしたので、初対戦はトリトン(クラーケノクトゥス)対ゴリラ(ガクラ)になりました。ナウのストラクチャは4つずつしか持っていないので、ユニットも含め3弾までのフィギアと混ぜて編制をしています。

091025_monpoc01a.jpg
 トリトン(先攻)の最初のモンスターアクティベーションの状態です。

091025_monpoc01b.jpg
 その後ガクラのアクティベーション2回でこのような状態に。右奥の1つ以外は全部ガクラの壊した瓦礫です。1回目のアクティベーションで、アドバンス後手前のビルを格闘で破壊->Blitzトリガーで2歩進んで奥のビルを破壊->同時に"Demolish"トリガーで隣接していた敵ユニットにダメージと、パワーダイスをほぼ満タン近くまで貯めて、2回目のアクティベーションでステップで位置合わせをして、レーダーと敵ユニットをランページで踏みつぶしています。
 ゴリラ軍団は全体的に移動力が低めなのですが、3弾までと混ぜてのプレイなら精油所でスピードアップして走り回ることができるので、敵の場を荒らしながらかなりいいスタートダッシュを切ることができそうです。
 また、ナウのストラクチャの半分くらいについているspire(尖っているので衝突ダメージを+1)は、ゴリラのようなモンスターが飛んでいないファクションにはかなり嬉しいスキルです。スローやボディスラムで3点ダメージを入れようと燃えるストラクチャを並べすぎると、ゴリラのような飛んでいない奴が主力のファクションは身動きが取れなくなりかねないのですが、その点Spire付きは壊れてもハザードにならないので通行しやすくなって助かります。
 結局、調子よくスタートダッシュができたことと、らくだ屋さんがあまりストラクチャを配置しなかったことが響いたか、クラーケノクトゥスがパワーダイス獲得と回復のためにユニットを殴らざるを得ないような状態に追い込んで、ゴリラの勝利に終わりました。
 今日は緑区のおもちゃのメルヘンでのイベントでした。
091018_40k.jpg
 FBでお相手する予定だった方が来られなかったので、雪兎さんと40Kで1戦やりました。
 こちらは例によってIGで、雪兎さんはスペースハルクがきっかけで作り始めたスペースマリーンです。
 「敵心臓部を突け」で「正面決戦」というミッション・配置になりました。ちょっと始めたのが遅かったので、4ターン裏で時間切れ終了になりました。

 今回は側面砲塔なしのレマン・ラスを作っていたので、レマン・ラス2両でスカッドロンを組んでみました。バトルキャノンを同じユニットにぶちかますので、敵の人数分ヒットというパターンが非常に多くなりました。また、今回マーボを入れてみたのですが、出現が4ターンになったために、どれくらい強いのかわからないままになってしまいました。
10.18 (Sun) 23:53 [ WH40K ] CM0. TB0. TOP▲
 名古屋に来てから、40Kを遊ぶ機会の方が圧倒的に多いために後回し後回しになっていたエンパイアの増強ですが、プラのグレートソードとスチームタンクを眠らせておくのももったいないので、作業を再開しました。
 本当はグレートソードやスペキャラをいじりたいところですが、1年半前の引っ越し以前から、組立だけ済ませて放置してあった現行版のプラ州兵やブレトニアから借用してきたアーチャーを塗ってしまいたいと思います。
091015_archer02a.jpg
 ということでアーチャーの試し塗り版です。
 今使っていミリティアキット使用のアーチャーの色がウィッセンランドぽくなくなってしまったので、グレーと白という州のカラーを使っています。農民兵のミニチュアをブレトニアから拝借していますが、せっかくヴォルクマールもオンライン直販で買ってあるので、「シグマー教団の呼びかけで集まった農民軍団」的な編制も作ってみたいというのが第1の理由です。第2の理由は、現行キットも含めてエンパイアのアーチャーは弓を寝かせて横方向に広がった形に組み上がるのが出てきて、持ち運び上不便だと言うことです。こいつらならほぼ平面の一体成型なのでスペースをとりません。
10.15 (Thu) 21:46 [ WHFB ] CM0. TB0. TOP▲
 この週末は名古屋では特にミニチュアゲームイベントがなかったのですが、雪兎さんを自宅に招いてモンスタポカリプスをプレイしました。先日仕事で上京したときに再度B2Fさんを訪れて、購入即剥き&トレードボックス利用で確保したプラネットイーターのモンスター(ログゾルとヴォルガックス)を確保していたので、そのトレードを兼ねてのことです。
091011_monster01.jpg
 第1戦はログゾル対ゾア・マキシムの対決です。お互いまだ慣れていないせいで、わたしには、アドバンス後にランページなどというポカをやったり、スローとボディスラムを宣言し間違えたりといったプレイミスもありました。ログゾルのアルファフォームは、味方ユニットにブラストを付与するので、カタナ+Cタイプ・シノビで合体射撃をすると、返す刀で射撃陣が全滅したりと一進一退の勝負でしたが、最後は先にアルファフォームを倒されたマキシムが、ユニットで削った上にウルトラ形態の光線技でとどめを刺してシャドウサンの勝ちに終わりました。

091011_moster02.jpg
 2戦目は、こちらはテラサウルスのアーモダックスに切り替え、プラネットイーターもヴォルガックスに入れ替えです。アーモダックスはヴォルガックスとの対戦はかなり不利でした。敵の場を荒そうとアーモダックスがランページをかけたのですが、モーファーに囲まれる形で止まってしまいました。ここで連続アクティベーションも駆使してモーファーを1体ずつ燃えるビルに投げ込むという正解に気づかなかったために、連携したモーファー特有の異常なまでに強化された攻撃能力で、モンスター、ユニットとも削られ、しかも建物とモーファー(大きさはユニット並だが、モンスターなのでストンプやランページで壊せない)に囲まれて身動きが取れなくなっていきます。
 最後は上の写真のように、どうにかアルファフォームを壊した直後に、ハイパーフォームから投げを食らって4点ダメージ(燃えるビルと隣のビルの両方にかかるところに投げられた)でやられてしまいました。

 ゲーム後は近くのホルモン屋で肉をつつきながら、ネクロムンダの話とかをしていました。
 ウィッチハンターのストームトルーパーに使おうかと思って買って死蔵していたエンフォーサーのギャングセットを雪兎さんに譲って、自分はウィッチハンターのゼロット用に買ったレデンプショニストのスターターと改造モデルで、コーダー(Cawdor)かレデンプショニストをやろうと思っています。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。