上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は名古屋ウォーハンマー倶楽部の定例会でした。
 雪兎さんと2人でモンスターポカリプスのRiseブースター1カートンとかを注文していたのが昨晩届いたので、午前中はブースターを開けて、お互いのファクションのミニチュアを交換してというところで終わりました。今回のまとめ買い&交換で、シャドウサン・シンジケート、テラソー(テラサウルス)とも十分な頭数&内容のユニットが揃いました。
 しかし、雪兎さんのモンスターの引きがだめすぎます。Riseのスターターx1、モンスター・ブースターx2を買って、ヤシェス(Yasheth)さん3連発!ということで、雪兎さんは「いつかモンスターを手に入れて、プラネットイーターを」と言いながら、ロード・オブ・クゥトルーをプレイすることになったのでした。

 午後はまず40K。You16さんのエルダーと1500ポイント戦で、「敵心臓部を突け」&「戦乱の曙」でした。
090927_40k.jpg
 この写真に出ているダイアー・アヴェンジャーはインファントリースカッドx2合体ユニットでの白兵戦ですりつぶし、レンジャーはヘルハウンドその他の射撃で削りきりと、敵トループを排除して負けは4ターンくらいでなくなったのですが、その後敵マーカーの確保にバルキリーで運んだバストンヌ軍曹の擲弾兵部隊がファイアプリズムの射撃などで5ターン表までに全滅し、自陣マーカーも果敢にボードエッジ近くに縦深攻撃をしかけてきたスウィーピング・ホーク、というかバハロス1人に占領を阻止されてしまいました。最後はマーカーを守っていたインファントリースカッドx2合体ユニットと白兵戦に入り、2ターンの裏表反撃を耐えきられてしまいました。
 もっとも今回の初お目見えモデルである、バストンヌ軍曹とロード・コミッサーは大活躍でした。ロード・コミッサーの「決然のオーラ」のおかげで、ヘヴィウェポンスカッドを伏せさせたり起こしたりという命令が非常に安定して決まりました。バストンヌ軍曹もLd10が大変強力で、踏みとどまるべき場所に投入すれば、白兵戦で自分が死なない限りは1ユニットでかなり場を支えることができます。

 その後、ユウさんのロード・オブ・クゥトルーと我がシャドウサンでモンポカをやってみましたが、お互いアルファフォームも壊さないうちに終了時間が来てしまい、水入りとなりました。
スポンサーサイト
09.27 (Sun) 21:32 [ WH40K ] CM0. TB0. TOP▲
 前回のポストから2週間ほど空いてしまいました。先週末も出張だったりで家を空けがちで、しかも夏の疲れが出たのか少々調子が悪くてボチボチ作業は進めていたのですが、日記を更新できず。
 この2週間ほどの間に、少しですが新作が仕上がりました。
090919_lordcommissar01a.jpg
 まずは新コデックス合わせの新規モデルのロード・コミッサーです。
 腕以外の部分は一発抜きなのに細工が細かいので、あちこち空気抜き穴のあとのヒゲだらけで、塗っている途中に処理し忘れたのを見つけて修正というのを数回繰り返しました。どうにか造形に恥じない仕上がりにはなったと思います。
 ロード・コミッサーは周囲6インチの味方のLd値を10にする能力があるので、これまでなかなか命令実行できなかったヘヴィウェポンスカッドが大活躍してくれるのではないかと期待しています。

090919_grenadiers01a.jpg
 前コデックス時代はストームトルーパーとして使っていたカサーキンを「擲弾兵ベテラン」として使うための増員分です。
 今のわたしの戦術では、擲弾兵はヴァルキリーに載せるなどして、敵陣深くに突貫するのが役割なので、自陣に控えているオフィサーの命令を受ける機会はなかなかありません。しかし、先日作ったバストンヌ軍曹(自分のユニットにシニア・オフィサー並の命令を出せる)とセットで使うことを考えているので、ヴォックス・キャスターも装備させました。ヴォックス・キャスターは、1代前のHQスカッドに入っているマスター・ヴォックスのメタルパーツを使えばカサーキンの背中がちゃんとはまったと思うのですが、余分を買っていなかった&現在オンライン直販でも売っていないので、しかたなしにプラのヴォックスの内側をくりぬいてむりやりカサーキンの背中に合わせています。
09.19 (Sat) 23:11 [ WH40K ] CM2. TB0. TOP▲
 今日は、東京での仕事のために前日入りしたので、(YS名古屋店イベント行けない分も)立川のB2Fゲームズさんのお店を初訪問しました。
 今回の目的は、モンスター・アポカリプスの手駒増強とトレードです。
 すでに、第1弾のスターターx2、ユニット・ブースターx6を買っていたのですが、今回第1弾モンスター・ブースターx1、ユニット・ブースターx3、第2弾モンスターx2、第3弾ユニット・ブースターx1という具合に買い足したのですが、その引きで大体どのファクションを使うか決まりました。
090906_terrorsaur.jpg
 スターターで引いたアーマドックスに加えて、テラー・カーンを一本釣り。
090906_zors01.jpg
 スターターで引いたゾア・ライデンに加えて、第2弾のモンスターで、マグナとヴォルティスを鬼引き。
 ということで、シャドウサン・シンジケートを主軸に、テラサウルスにも手を出して、という集め方になりそうです。
 問題は、ユニットの方はディフェンダーやプラネットイーターに偏り気味なことですねえ。B2Fさんのトレードボックスで少し増強したのですが、それでも今B2Fでシャドウサンが人気ということで、ちょいと足りません。確か名古屋では、まだシャドウサンの人はいなかったと思うので、帰ってからトレードで数を揃えないといけませんね。
090903_bastonne01b.jpg
 ここのところモンハン3を買ってしまったこともあって、あまりミニチュア作業が進んでいませんでした。
 しかしながら、以前塗る前の写真をアップしたバストンヌ軍曹がようやく塗りあがりました。比較のために改造前のサージェントと並べて撮ってみました。
 わりと美男子っぽく仕上がりましたが、元にしたコマンドスプルーの頭パーツがかなり面長だったので、ちょっと鼻筋が長すぎる印象です。なんか小泉純一郎っぽいというか。

 次は、改造作業に手間がかかりそうなエラディケーターの砲塔は脇にのけて、スポンソンなしのレマン・ラス車体を塗って、新キットのヘルハウンドの製作ですかねえ。
09.03 (Thu) 22:19 [ WH40K ] CM0. TB0. TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。